〈時空大戦1~4〉ディトマー・アーサー・ウェアー

消息不明になった仲間の航宙艦を捜索する探査艦小隊は、星系内で無事に発見するが、潜伏していた異星人航宙艦から攻撃を受ける。
探査艦344の艦長であるシャイローの機転で小隊5隻は何とか逃げ延びたが、この戦いは長期にわたる謎の異星種族との時空大戦の始まりに過ぎなかった。。。
いわゆる、異性種族艦隊VS人類による航宙軍、というミリタリーSF。
ミリタリーSFヲタではないけれど、いつのまにかミリタリーSFヲタになってしまったのかと危惧するほど面白い(笑) 
圧倒的な戦力を持つ敵に対して、こまごまとした戦略的な方法で勝とうとする航宙軍がなかなか地道で良い。
戦闘シーンが複雑に入り乱れていて読み応えがあるなと思っていたら、著者はその部分に力を入れていたらしい。
それが本書の最大の見どころであり面白味でもあると思う。
なので、有給休暇など戦闘と戦略に関係ない描写は2、3行で終わらせている。
あ、でも恋愛には13行くらい割いていたか。。。(笑)
あと何かと戦略的な戦闘に欠かせない、アイスマンとかワルキューレとかのAIたちもなかなか魅力あふれる存在。
このAIたちがラストでいい仕事してくれます。。。
シャイローは危機に陥るたびに幻視をみて危機回避をするんですが、それがSF的解決になっていて、ここのところなるほど、時空大戦ってこういう意味だったのか、と。
全体的に敵がこう来ると、こうやって戦って、という著者の延々と続くシュミレーションをみているような感じも受ける。
なので敵方が巨大アリの昆虫野郎でもオオカミ型だろうと、あまり気にならないのかも。。。(笑)
しかし友好的な異性種族のフレンドリー族って結局なんだったの?
そこが最大の謎だったかもしれない。

2019年12月発行 株式会社早川書房 ★★★☆


KinKi Kidsのブンブブーン #231 小山慶一郎さん

ジャニーズ事務所の後輩であるNEWSの小山慶一郎さんのやりたいことは、パジャマを買いに行くこと。
とりあえずいつもの、プライベートで買いに行けとKinKiからの突っ込みが入りますが。。。
渋谷のヒカリエにあるパジャマ専門店で、3万円するシルクから、1万5千円のものまでいろいろと見て自分の好きなパジャマを選ぶんですが、なぜかKinKiのふたりは同じような色だけれど形は違う、けれどお揃い感たっぷりのパジャマを選ぶんですね。
ここのところ、さすがKinKi Kidsとなった。
小山くんは番組で買ってくれるということで、気に入った1万5千円のやつから、シルクの3万に選びなおすのさすが(笑)
そしてパジャマを選んだら今度はパンツを買いたいということで、次なる目的地であるパンツを買いに新宿へ。
2000円台の派手目のパンツが取り揃えてある店内に、なぜか紐パンツもかかっていて、剛くんが手に取った、ド派手な黄色の紐パンツ、前だけ隠す感じの布少なめのやつを間違って落としてしまい、責任をもって買うことに。。。
光一くんのは小山くんが選んだ、黄色いヒヨコがプリントされている普通のパンツ。
ここでもKinKiふたりは黄色ということで、なんなのKinKi Kids(笑)
そして小山くんのパンツを選ぶのだけれど、紐とほんの少しの布が着いた、ここの店長もどうやって穿くのかわからないパンツを選ぶ。
いや、ここのくだり、ただただ爆笑です(笑)
こんなものを作るほうもアレだけれど、ま、どこの世界にもマニアがいるので、これもその辺の需要を考えて売っているのでしょう(笑)
でも小山くん、ラストでその下着をつけて買ったパジャマを着たのだから、ちゃんと穿けたんでしょうね(笑)
横の紐のところしかテレビでは見せなかったので(というかあの下着を着けたところを披露したらぜったいモザイクがかかるでしょう(笑))、どんな穿き方するのか気になるパンツでした。
しかし、男性のパンツだけでこんなに笑えるとは。。。(笑)



※「KinKi Kidsのブンブブーン」は関東圏ではフジテレビ土曜11時21分から放映しているKinKi Kids(堂本光一、堂本剛)の冠番組で毎回ゲストがしたいことをするという、ゆるい番組です。関東圏以外は、関西テレビ土曜午前10時25分、その他は深夜とかそこらでやっているはず、たぶん。。。ちなみに私が観ている唯一のバラエティ番組でもある。

メイドインアビス アニメ版全13話

人類最後の秘境である「アビス」というどこまでも続く深い大穴には、世界中から探窟家が集まって奇妙な遺物を発掘したり、下へ下へと探検する者であふれていた。
孤児院で育つ少女リコもその一人で、彼女は下に行ったきりで帰って来ない有名な探窟家の母のようになることを夢見ていた。
そんなとき、遺物発掘中のリコにアビスの生物が襲い掛かり、ひとりの少年がリコをたすけるのだが。。。
これは面白い!
未知の大穴の設定だけで、この話はもう一人勝ちって感じ。
いわゆる可愛い系のキャラなんですが、かなりシビアな展開だし、リコが毒で手をやられたところの描写がおっかないほどグロくて、ここのところの描写の怖さは、もう著者が喜んでやっているとしか思えない(笑)
このくらい真に迫って観ているものをあたふたさせるということは、キャラの可愛さだけでなく、キャラの性格設定の良さも抜きんでているのだと思う。
全てにおいて好みかもしれない。
久々に続きが気になる話ということは確か。。。
あとは今年の1月に公開された新作映画と、このアニメシリーズの総集編的な映画2本があるらしい。
あっと、漫画もあった。
とりあえずは、じわじわと攻めていきたいと思います。。。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

メイドインアビス DVD-BOX 上巻 [ 富田美憂 ]
価格:14080円(税込、送料無料) (2020/3/10時点)


KinKi Kidsのブンブブーン #230 永野芽郁さん&高嶋政伸さん

永野芽郁さんはこの間ブンブブーンに出たときは、そば打ちをやっているのですが、今度はボードゲームをやりたいということで、映画で共演している高嶋政伸さんと一緒に出演となったようです。
ボードゲームって、最近ではあまりやらない感じだけれど、昔は人生ゲームとかトランプとかオセロとか、そういったのしかゲームってなかった感じがする。
といっても私はいわゆる人生ゲームみたいなボードゲームはやったことがない。
花札が子供のころから好きで(言葉を話すよりも早く覚えた(笑))、これ、いっぽんやりでした(笑)
今回やるボードゲームは、不安定な箱舟に動物を乗せていって、バランスを崩すと終了となるものや、カードをめくって早口言葉をいうゲーム、同じ言葉を言って、どういう感情で言っているかを当てるゲームとか、色々とありますね。
でも、こういうボードゲームが楽しめるカフェがあるというところが、やはり東京だなと思う。
昔懐かしいボードゲームを楽しめるカフェだなんて、四十年前には私を含めて誰も考えなかったかもしれない(笑)
今回のメイン?の話である高嶋政伸さんのこだわり、みかんの皮をむいて丸ごと食べるのは、一個ずつはがすの面倒くさいときにガチでやっているかも私(笑)
子供のころ、カールの早食いをして見事に一位になったことがあるほど、食べるのが早いので。。。
そういえば、カール、関東圏からなくなるというニュースが出たときに一気になくなってしまって、買っておいた2袋を大事に食べた記憶がある。
ネットで買えば買えるけれど、そこまでして食べなくてもいいや、という位置ですね、カールは(笑)
ということで、パソコンとかゲーム機がある昨今、ボードゲームは観ていて面倒くさい感じがした(笑)



※「KinKi Kidsのブンブブーン」は関東圏ではフジテレビ土曜11時21分から放映しているKinKi Kids(堂本光一、堂本剛)の冠番組で毎回ゲストがしたいことをするという、ゆるい番組です。関東圏以外は、関西テレビ土曜午前10時25分、その他は深夜とかそこらでやっているはず、たぶん。。。ちなみに私が観ている唯一のバラエティ番組でもある。


と、ここにきてまたうちの図書館の休みが延びた。。。
3月31日までということだけれど、状況次第ではまた延びる可能性もあるかも。。。

KinKi Kidsのブンブブーン #229 千葉雄大さん

車中泊の動画をよく見ているという千葉雄大さんがゲストということで、今回の企画は車中泊を学ぶということらしい。
車中泊ってアウトドアなのかインドアなのかよくわからない感じですけれど、とりあえずは家から外に出るということなのでアウトドアなのかもしれない。
車中泊というのは、いわゆるキャンピングカーで寝泊まりするということですけれど、普通の車に寝床を作ってオーブンレンジも置いたりする自作の車から、ホテル並みにトイレやシャワー室もあって調理するところもあって内装もなかなか凝っていてソファがベッドになったりという豪華なものまであって、いろいろとあって面白い。
とくに自作のキャンピングカーは、あの狭い空間にどうやって寝床を作って快適に過ごせるようにできるのかという思いの結集という感じで、こういったのを作る過程が楽しそうです。
豪華なキャンピングカーはあんなに大きいのに普通自動車免許で運転できるというのがびっくり。
この豪華なキャンピングカーの値段を当てるのに、3人がかなり高い値段を出したのは、案外スポーツカーと比べてしまったからかも(たしか光一くん、持ってましたよね)
スポーツカー、ポルシェなんかだと、べらぼうな値段しますからね。
スポーツカーに比べたら、キャンピングカー、あれもこれも付いている見た目高級装備なのに高くても2000万円は安いとみたんでしょう(笑)
剛くんは、あとで名刺いただけます?とかディーラーの方に言っていたので、本命の千葉雄大さんよりも買う気が出てきた感じだし。。。
あの後どうしたのか知りたい感じもするけれど、名刺を貰うといったことで、たぶん買ったんじゃないかな。。。(笑)
そうそう、4月からブンブブーンが15分長くなって、毎週土曜日11時5分~11時50分になるらしい。
最近、面白くなってきているので視聴率が上がってきているのかもしれない。
何はともあれ、よかったよかった。。。



※「KinKi Kidsのブンブブーン」は関東圏ではフジテレビ土曜11時21分から放映しているKinKi Kids(堂本光一、堂本剛)の冠番組で毎回ゲストがしたいことをするという、ゆるい番組です。関東圏以外は、関西テレビ土曜午前10時25分、その他は深夜とかそこらでやっているはず、たぶん。。。ちなみに私が観ている唯一のバラエティ番組でもある。


と、最近身近に迫ってきた新型肺炎だけれど、うちの図書館、突然2月24日~3月3日まで休んだと思ったら、今度は3月15日まで延びた。。。
読む本がないので、huluに入ってしばらく動画観てます。。。
プロフィール

藤中

Author:藤中
好きな作家は、
F・ポール・ウィルスン。
他にスティーヴン・キング、ブレイク・クラウチ、ジョージ・R・R・マーティン、伊坂幸太郎、近藤史恵、島田荘司などをよく読んでいます。
たまに映画関連、海外ドラマ関連、KinKi Kids関連の投稿があるので、
気をつけてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR