〈月の恋人―Moon Lovers〉道尾秀介

キムタク主演の月9原作ということで、図書館で借りる前から、なぜに道尾が月9なんだ!と仰け反っていたんですが(笑)、嫌な予感がすればするほど、果敢に挑みたくなるヒトなもので(笑)、とりあえず予約の列に並んでみました。

弥生は、仕事よりも遊ぶことしか頭にない彼氏を見限って上海にやってきた。
派遣社員として稼いだお金で、豪遊するためだ。
そんなとき、ふとしたことから、いま注目の若手社長、葉月蓮介と出逢う。
蓮介は能力のない社員はすぐさま切り捨てることで、会社を大きくしてきたという冷酷非道な社長。
だからか、恩を受けた弥生に対しても、そんな態度に出てしまい、怒った弥生は日本に帰国する。
一方、蓮介の会社に、家具工場が乗っ取られ、行き場をなくした社員のシュウメイはその美貌から、蓮介の会社のCMモデルをしないかと誘いを受けるが、突っぱねる。
食えなくなったシュウメイは、日本にいる父親に逢いに行くのだったが。。。

いかにも、月9でございます、といったストーリー展開というか、これ以上ない、月9の王道といった感じです。
フジテレビ側が、道尾秀介に書いてもらうに当たって、人物設定とか、背景設定だとか、色々なシバリがあったようですが、それにしても、手垢がついたような月9王道ストーリー展開にう~んとなりました。。。
たぶん、これは道尾作品と別物として読んだほうがいいのかも。
といいつつ、ドラマはドラマでまた違う展開になってしまったみたいですが、観ていないのでなんともいえませんが。。。
それにしても、主人公の蓮介のしゃべりは思いっきり、キムタクで、道尾秀介、ここまでやるか~という感じです(笑)
でも弥生とシュウメイが浅草を食べ歩いたりするシーンはなかなかよかったので、この2人の女性を前面にもってきて、国籍を超えた女同士の友情を描いたほうが面白かったかも。。。
ま、私がいったところで、どうにもならないんですけれど。。。(笑)

新潮社 2010年5月発行 ★★★


スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

No title

そういやその月9、ところどころチラ見したような気もする。

ははあ月9のパターン。うむうむモロと言うくらいのキムタクぶり。

しかし設定のモロモロに縛りをかけた状態で、しかも演者のイメージも持ちながらそれらしい話を作る。それこそ技ですね。

No title

そういえば録画してあるんですけどまだ観てません。月9はこうじゃないとダメだよっていうのは大いにありそうです

No title

イカダさん。チラ見しましたか。私は地上波はあまり観ないものだから、ほとんどかすりもしませんでした(笑) たしかに月9のシバリ的設定で、ここまで書けたのはある意味すごいことかもしれません(笑) 他の方の感想だと、本のほうがよかったと書いてあるので、ドラマの方にも興味が出ました(笑)

No title

タヌキさん。録画しましたか。なんかドラマは評判が悪かった感じですね。月9のノリというのが、この本でよくわかるので、これから月9を書くヒトには参考になるかも。。。

No title

ドラマ見ましたけどねえ。
原作道尾秀介というので、どんでん返しとかミステリとか期待していたんですけど、なんだかなぁ~~でした(笑)
ドラマを見た後では、原作を読む気はしませんね。

No title

おおっ、ドラマ見たんですか。私は途中から、道尾原作と知ったんですが、見る気がしませんでした。途中からはぜったい見ない人です、私。。。(笑) ドラマと本は違うようですが、最初から制約があったようなので、ミステリでないものをなぜ道尾に書かせたのか、フジテレビ側がわかりません。。。

No title

ドラマも視聴率とか厳しいから原作者のネームヴァリューでって作戦なんでしょうかねぇ?
連続ドラマ…最後に見たのは「沙粧妙子-最後の事件-」かも(^_^;)

No title

って、そのドラマ、もしかして知らないかも。。。(汗) たぶんそのころ、私、いちばんドラマというか、テレビを観てなかった時代かも。。。なんかフジテレビの企画の人が道尾秀介の本を読んで、この人に、ということになったみたいです。なので、道尾秀介のネームバリューで、というのでないのかも。伊坂幸太郎ほど有名ではないですし。

No title

こんにちは。道尾X月9というのがうまく結びつきません。。。いやぁ、道尾くん、いろいろとがんばってるんですねぇ。。。でもあんまり読む気にならないや。。。(苦笑)

No title

キムタクというところでは興味ある作品ですね

No title

さにーさん。本当に何がどうなっているのか。。。世の中はわからないものです(笑) 道尾くん、ちょっと目立とうとしたんでしょうけれど(笑)、あんまり自分の意に染まないことやるのも考えものです。

No title

えこットさん。キムタクだけでやはり話題にはなりますよね~ 内容も話題になれると良いんですが。。。

No title

私、このドラマ見ましたが、あんまり面白くなかったです。以上で~~す☆
キムタクが出ていると言うだけで、なんか見てしまったけど、う~~ん、ありえない感じの設定でした。

No title

新しいのを狙ったみたいですけれど、なんかちょっと設定が古くさい感じですよね。ドラマより原作のほうがいいみたいなので、ドラマのほうはかなり悲惨なのかな、とか思っています(笑)
プロフィール

藤中

Author:藤中
好きな作家は、
F・ポール・ウィルスン。
他にスティーヴン・キング、ブレイク・クラウチ、ジョージ・R・R・マーティン、伊坂幸太郎、近藤史恵、島田荘司などをよく読んでいます。
たまに映画関連、海外ドラマ関連、KinKi Kids関連の投稿があるので、
気をつけてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR