雑記《5月26日~6月7日》

もっと政権にしがみつくのかと思っていたのに(笑)、あっという間に、鳩山政権が終わってしまって、びっくりしている間に菅政権にバトンタッチということで、今度は菅首相が何かで足ひっぱられてという図にならないように、してもらいたいものです。
なんだかんだいっても、○民党から続いた色々なことを綺麗にするのは、民主党しかない感じもしますんで。
でも長年、自○党は官房○密費をマ*コミ関係にばらまいていて、マス*ミをいいように誘導してしまうので、これからの民主党もきっといいようにやられてしまうんだろうなとは思います。
一度、これらを正してリセットしてくれる強力な人が現われないと、と感じています。

2010年05月26日~06月06日の観賞メーター
観た本数:7本

http://ecx.images-amazon.com/images/I/51dBil97XRL._SL75_.jpgラースと、その彼女
鑑賞日:05月28日 監督:クレイグ・ギレスピー 2007年米
いつも人の付き合いを避けている独身男に恋人が出来た。だがその恋人とは、成人向けのリアルドールだった。。。男はまるで、人形が生きているようにふるまうのだが。。。映画では周りの人の目があたたかいけれど、実際ちかくにこういう人がいたら。。。う~ん(笑)

http://ecx.images-amazon.com/images/I/5182D-zLRbL._SL75_.jpgティンカー・ベル
観賞日:05月29日 監督:ブラッドリー・レイモンド 2008年米
ピーターパンに出逢う以前のティンカー・ベル誕生の物語。なんといってもティンカー・ベルが可愛いし、映像が凄く綺麗で、これぞ子供に夢を持たせる、ディズニー映画。ラスト、ウェンディにおおっ、そうきたか。。。

http://ecx.images-amazon.com/images/I/511M%2BTHMrVL._SL75_.jpg天使と悪魔
観賞日:05月30日 監督:ロン・ハワード 2009年米
欧州に実在した、科学者で結成された秘密結社イルミナティに絡んだ難事件に、「ダ・ヴィンチ・コード」のトム・ハンクス扮するラングドン教授が挑む。あいかわらず歴史にまつわる知識はさすがのひとこと。英雄が一転のラストは予想外。でも結局は人騒がせな反物質ってかんじ。。。(笑)

http://ecx.images-amazon.com/images/I/51DQODVhCPL._SL75_.jpgレイン・フォール/雨の牙
観賞日:05月日 監督:マックス・マニックス 2008年米
椎名桔平、ゲイリー・オールドマンら元CIA工作員の原作で映画化。日系米国人の殺し屋が東京で国際的陰謀に巻き込まれる。ゲイリー・オールドマンのテンションがやたらと高いけど、日本を描く外国映画の中では違和感がない。日本はスパイ天国だといっていたけど本当かも。雰囲気は好き。

http://ecx.images-amazon.com/images/I/51aNN6Rm5fL._SL75_.jpgインストーラー
観賞日:06月03日 監督:ジュリアン・ルクレール 2007年仏
網膜から記憶を取り出すことが出来る未来を舞台に、ある事件を追う刑事。。。スタイリッシュ過ぎて内容がよくわからなかったけれど、終わってみると話は意外と想定内。


http://ecx.images-amazon.com/images/I/51du7gkoGDL._SL75_.jpg映画版 幼獣マメシバ
観賞日:06月04日 監督:亀井亨 2009年日本
ニートの男が子犬と旅に出る。主人公のボソボソ喋りが気に障ったけどだんだん慣れた。なんといってもマメシバが可愛い。当時、知人が製作に関わっていたので、ポスター張ったりチラシを置いたりしてあげたけど劇場にはいかなかった。行かないで正解だった(爆)

http://g-ec2.images-amazon.com/images/G/09/x-site/icons/no-img-sm.gif大列車強盗
観賞日:06月04日 監督:マイケル・クライトン 1979年米
19世紀半ばの英国で起きた、走行中の列車から金塊を強奪した男女3人の実話をもとにマイケル・クライトンが小説を書いたのを自身が監督。前半の鍵づくりがまどろっこしい感じもしたけれど、時代がかった列車から金塊を強奪するのはなかなかのスリル。
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

No title

鳩山政権アッサリ終わっちゃいましたよね~^^;;
もうちょっと長続きしてくれないと日本の未来は暗い気がします;;
何でこんなに続かないんだろう。小泉さんみたいに続けて欲しいものです(苦笑)
管政権は続きますかねぇ…(汗)

続いてくれないと日本は馬鹿にされちゃうような気がします。
庶民の意見ですがね、こんなものは(苦笑)

No title

やっぱりお坊ちゃまは打たれ弱いのかもね。管氏は、しぶとい人だから根性出して欲しいです。
見たいと思っていた映画ばかりだけど、見たのは「天使と悪魔」だけだわ。
大列車強盗って、びぎRさんのお薦めで読んだ本の映画化されたものよね?

No title

白月さん。鳩山さんはお金持で恵まれているので、どうも助けてといわれると、断ることが出来ないのが最大の弱点のようですね(笑) みんな助けてあげれられればいいのですが、そんなこといっていては政権はもたないですし。とはいっても、この不況下の税金が入らない状態で政権を続けるのも大変かと。

No title

めにいさん。鳩山さんはたぶんいい人すぎるんでしょうね。株売って税金払わなかったのは、まずいですが、母親から子供手当は羨ましいとしかいいようがないです(笑) 大列車強盗は、あっと、たしか列車を強奪する話ではなかったから(笑)、そうだったかも。。。

No title

結果だけ見ると、目立つことに一生懸命なあまり、基本的な、国を統治する仕事を見てなかった。と言うことなんでしょうか。鳩山内閣

とりあえずはお手並み拝見ですね。

No title

輪をかけたように奥さんがアレでしたからね。なんかよくわからない人だったことはたしか。。。ほんとうに宇宙人だったんでしょうね(笑) 鳩山さんが出来なかった小沢氏を徹底的排除作戦が、功を奏するのかがこれからの見ものですね(笑)

No title

『天使と悪魔』と『レインフォール』と『大列車強盗』は観ました。

『レインフォール』は原作をぜひ読んでください。映画以上に面白いです。というより、映画とキャラ設定が全然違う~!(笑)。原作者のバリー・アイズラー氏とはサイン会で会ったことがありますが、日本語ペラペラで、気さくな人でした。

トラックバックしときます。

No title

二世議員の首相が続きましたからね~ たたき上げの菅さんは少しは期待できるかな?
大列車強盗は私が以前原作と映画の記事を書いてますね~ 列車は強奪しなかった(笑)

No title

kennyaskrさん。「レインフォール」は日本のことがそれほど違和感なく書かれていたので、原作者が日本に住んだことがあるんだなと思っていましたが、ペラペラでしたか。映画の雰囲気が良かったのは、原作のなせる技でしょう。今度、読んでみます。

No title

びぎRさん。そういえば二世ばかりで、親の力で苦労なくして当選したから、根性がないというか、考えがなかったのかも。叩き上げの根性をみせてもらいたいですね。大列車強盗は鍵をそろえるのにほとんど時間を使ったので、景気よく斧で叩き割れよとか突っ込みを入れたくなりました(笑)

No title

換算に変わって支持率がアップしたのは、やはり自民党には任せられないという国民の本音でしょうね。
この中では「ラース~」を観ました。確かに周りにいたら引きますね。いくら良い人でも(笑)
「レインフォール」はG・オールドマンが出ているので観たいと思っています。

No title

自民は政権長かったから、いろいろとありますね。民主党に代わったとき、官房機密費を持ち逃げしたとかしないとか。。。
「ラース」はちょっと日本では不気味になってしまうかも。いくら良い人でもね(笑) 「レインフォール」は、布団に入って話しているときの長谷川京子のアップが、どうもブサイクであれれ?とか思ってしまいました(笑)

No title

あんまりかぶってないなぁ。。。
よく観てますなぁ。。凄い凄い!

No title

ばっどさんこそ、怒涛の勢いで観てますね。いまランキングみたら、weekの3つに顔出ししてますよ。凄い凄い!

No title

観たのは「天使と悪魔」だけですが・・・原作のあの驚異的な面白さ(ダ・ヴィンチ・コードより上)には及ばなかったのが残念です。

No title

原作を読んだんですか。私は「ダ・ヴィンチ・コード」を原作で読んで、あまりの文章の軽さに読まなきゃよかったと後悔したので未読です。映画を観て、「天使と悪魔」は原作で読んでもよかったのかなと思いました。
プロフィール

藤中

Author:藤中
好きな作家は、
F・ポール・ウィルスン。
他にスティーヴン・キング、ブレイク・クラウチ、ジョージ・R・R・マーティン、伊坂幸太郎、近藤史恵、島田荘司などをよく読んでいます。
たまに映画関連、海外ドラマ関連、KinKi Kids関連の投稿があるので、
気をつけてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR