雑記《4月6日~4月19日》


 

歌舞伎座のさよなら公演に行ってきました。
4月半ばだというのに銀座は凍えるくらい寒かった。。。
じつは母についていっただけなので、私自身は歌舞伎の良さがわからないのだけれど、海老蔵、獅童、勘三郎、染五郎などテレビで拝んだことがある面々を生で観たことだけでもいいかといった感じです。
でもラストの「連獅子」という出し物は、獅子のように床につくほど長い髪を振り回すという、お馴染みの出しものだったので、それを限界まで回しっぱなしにするので、頭が回ってフラフラしないか心配でした。
いや~ 歌舞伎って体力がいるんですね。
終わって拍手喝さい。
ただ、髪を振りみだして頭を回すという芸が、これほど盛り上がるとは思ってもみませんでした(笑)

2010年4月12日~4月18日の観賞メーター
観た本数:6本
http://ecx.images-amazon.com/images/I/515tBL7uhML._SL75_.jpgパニッシャー・ウォー・ゾーン
観賞日:04月12日 監督:レクシー・アレキサンダー
2008年米


法で裁けない悪人に対して仕置きする闇の執行人。アメコミの映画化なので、全編に漂うダークな感じがちょっとパターンのような気もする。良くも悪くもなく無難というところが観ていていまいちな感じ。。。

http://ecx.images-amazon.com/images/I/51jH5teY5oL._SL75_.jpgデイブは宇宙船
観賞日:04月13日 監督ブライアン・ロビンス
2008年米


人間そっくりの宇宙船で地球にやってきた、ミニサイズの宇宙人が巻き起こす騒動をエディ・マーフィーがひとり二役?で挑むSFコメディ。生きた人間そっくりな宇宙船がナイス!(笑) 鉛筆を鼻で削ったり、目でみたお金をコピーしてお尻から出したりと、こういう話にはとことん愛を感じる私がいます(笑)

http://ecx.images-amazon.com/images/I/51hlmFt-R6L._SL75_.jpgSweet Rain 死神の精度
観賞日:04月13日 監督筧昌也
2008年日本


たしか伊坂幸太郎の原作で読んでいるはずなのに、えっ、こういった話だっけと思ってしまった。「陽気なギャングが地球を回す」はほとんど原作無視っぽいし。。。でもイヌとの会話が字幕なのがけっこう好き。死神金城武が妙に印象的。

http://ecx.images-amazon.com/images/I/513Ub6LUTdL._SL75_.jpgラスト・ブラッド
観賞日:04月17日 監督クリス・ナオン、コーリー・ユン
2008年香港、仏


日本のアニメを実写化。オニとの闘いに挑む少女サヨの活躍を描く。地下鉄での殺戮シーンがやけにカッコいいけれど、和洋折衷な雰囲気はどうもいまいち感が残る。しかも鬼の起源のオニゲンってなに??(笑) チョン・ジヒョンのセーラー服姿だけが印象に残った。

http://ecx.images-amazon.com/images/I/51VyaILD9EL._SL75_.jpgBROOD THE LAST VAMPIRE
観賞日:04月18日 
2000年日本


「ラスト・ブラッド」の元になったアニメ作品。実写化での小夜の過去のことが描かれなかった分、スマートな味わいて、なかなか面白い。実写化するとなんでああなってしまうんだろう?? これはアニメのほうに軍配。

http://ecx.images-amazon.com/images/I/51Mo0HB2BRL._SL75_.jpgパッセンジャーズ
観賞日:04月18日 監督ロドリゴ・ガルシア
2008年米


飛行機事故で奇跡的に助かった5人のカウンセラーを受けも事になった女性セラピスト。だが患者の話を聞くうちに飛行機会社の陰謀が見え隠れする。。。つかみどころのない変な感じで物語が推移するので、半分眠りながら観ていたのだけれど(笑)、ラストでビックリ! なるほど、こうきたか!

そういえば、村上春樹の〈1Q84〉の3巻をさっそく図書館予約とったら、すでに90番目になっていました。
いまみたら116人になっていたので、今後すごいことになりそうです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

No title

観賞メーター、ばっどもつけました。今年入ってからの分をせっせと昨日うちましたよ。普段本数に入れない2回目以降の作品もうったらわれながらよく観てるなぁ~と感心してしまった。

No title

おっ、つけましたか。ちょっといま探したけど見つけられなかったから、今度みかけたら、さっそくお気に入りに登録しておきますね。2回目以降も入れたら、観た本数けっこうなったでしょうね。こっちも負けずに頑張ります。

No title

鑑賞メーター、私もつけましたが、数は少ないです(笑)
「ラスト・ブラッド」、アニメの方が良かったんですね。実写でよりよくは、なかなか難しいですね。「怪物くん」も実写はイマイチでした。
「パッセンジャーズ」見たかったのよね。調べてみよう。

No title

デイブは宇宙船のコメントを見ればあるよ。

No title

お気に入りに追加しました。

No title

星々の虚空を飛ぶエディマーフィ。ちょっと想像できないけど、この形に設計した宇宙人の感性って。

などとマジに考えるべきじゃないんでしょうね。

No title

『パニッシャー』は二度目の映画がいいですね。トマス・ジェーンがパニッシャーでトラボルタが悪役。突っ込みどころ満載です(笑)。

No title

高校の歌舞伎教室で行ったのが歌舞伎座だったかなぁ?
歌舞伎の内容よりも行き帰りの友人との雑談の方が記憶にあります(笑)
「陽気なギャング」は以前ギャオで見ました。原作無視でしたか。。。

No title

めにいさんもつけましたか。みつけたらお気に入りに登録しておきますね。観賞メーターはDVD化しないとないので、新作映画はつけられないのが難ですよね。たまにWOWOWで放映されるマイナーな映画もないし。。。

No title

ばっどさん。デイブは宇宙船で見つけられたんでしたか。やはり観てましたか、これ(笑) 私もさっそくお気に入りに登録しておきますね。

No title

イカダさん。人間の宇宙船なら、街を闊歩してても誰も宇宙人が乗っているとは気づきませんし、会話しても、ただの変な人になるので、設計した人は天才でしょう(笑)

No title

kennyaskrさん。1で評判良くなかったから、2のほうでキャストの面でも力を入れたのかも。。。(笑) トラボルタの悪役は面白そう。。。

No title

びぎRさん。高校から歌舞伎教室なんてありましたか。さすが東京の高校は違いますね~ 歌舞伎の興行にも良し悪しがあるので、高校生が見学に行けるほど空いたのだから、たぶんそれなりの内容だったのかもしれません(笑)

No title

BROOD THE LAST VAMPIRE
なかなかよかったですよね
TBしときます

No title

実写版はひどかったけれど、BROOD THE LAST VAMPIREを観て面白さに納得しました。
なかなかよかったですね。
プロフィール

藤中

Author:藤中
好きな作家は、
F・ポール・ウィルスン。
他にスティーヴン・キング、ブレイク・クラウチ、ジョージ・R・R・マーティン、伊坂幸太郎、近藤史恵、島田荘司などをよく読んでいます。
たまに映画関連、海外ドラマ関連、KinKi Kids関連の投稿があるので、
気をつけてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR