雑記《1月19日~1月25日》

気が早いんですが、国税庁のホームページで確定申告を作成しています。
今年は払う税金が減ったので、市県民税も安くなりそうです(笑)
でもみんながみんな、そうなってしまうと、国に税収が入ってこなくなり、また赤字国債増刷になってしまいそうですが、大丈夫でしょうか。。。
今年から、株で損失を出した場合は、株の配当のときに払った税金10%が返ってくるようになったので、還付金をがっちり取りたいと思っています(笑)
じつは、それ目当てに早くから確定申告に取り組んでいるのだけれど。。。(笑)
【チェンジリング】2008年米/監督:クリント・イーストウッド 出演:アンジェリーナ・ジョリーほか
息子が行方不明になった母親。警察に捜査願いをだしてから、5か月後に息子が見つかり戻ってくる。けれどもその子は息子ではなかった。警察に抗議するが取り合ってくれなく、警察は捜査ミスを隠ぺいするために、逆に母親を精神病院に入れてしまう。。。実際に起きた事件を下敷きにしているからか、やけにリアル。しかし一昔前のアメリカの警察って、ほんとひどすぎる。いまも警察に関して悪評が絶えないのは(映画とかで、裏で手を引いているのはじつは悪徳警官っていうのは、よくある話)、こういった体質が根本にあるのかも。希望のあるラストだけれど、イーストウッドだからか?安易でハッピーなラストにしないのは見事。もしかすると、この映画は、早くも私の今年観た映画の1位になってしまうかもしれない。それほどいい出来。。。
【ブラッド・パラダイス】2006年米/監督:ジョン・ストックウェル 出演:ジョシュ・デュアメルほか
ブラジルを旅行中にバスが事故で壊れ、放り出された若者たちが、次のバスを待つ間にと、つい出来心で、海岸近くのバーに飲みに行くが、そこは臓器密売組織が営むバーだった。。。生きながら臓器を取り出されるシーンは、怖いよう。。。(笑) 黙ってつぎのバスを待っていればよかったのに。。。(笑) こういった見知らぬ土地では、あちこち動き回るのは得策ではないようです(笑)
【X-ファイル:真実を求めて】2008年米/監督:クリス・カーター 出演:デヴィッド・ドゥカヴニーほか
FBI捜査官の失踪事件を追う、モルダーとスカリー。そこへ透視能力を持つ神父が現われて、事件の被害者の遺体の一部を捜しだすのだが。。。女性が何のためにさらわれたかということで、そのまえに観た【ブラッド・パラダイス】的展開になったのにはおののき。。。
【デトロイト・メタル・シティ】2008年/監督:季闘士男 出演:松山ケンイチ、加藤ローサほか
漫画の実写化だからか、すべてのキャラが漫画に似過ぎるほど似ているけれど、それだけかも。。。(笑) プロダクションの女社長のノリがいかにも演技しているといった感じでいまいち。。。もっと弾けてほしかった。根岸のキャラもクラウザーと対比させたいのか、なよなよしすぎるし。。。私としてはアニメがいちばん面白かったかも。放送禁止用語が多いのでよく地上波で放映されたと思う。。。(笑) しかし大御所、ジーン・シモンズが友情出演って。。。(笑) 監督の名前までもがふざけているし。。。(笑)
【鋼の錬金術師】24巻
キング・ブラットレイは12人目だった、って。。。(笑)
エドが消えて、人柱たちに、いよいよ何かが起きる??
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

No title

チェンジリング、よかったでしょう?私の去年のお薦めだからね~~~(笑)
デトロイトメタルシティは、地上波で見たよ。メタルロックの社会的地位がよくわからなかったので、ぼんやり見てました・・・(^^ゞ

No title

私もチェンジリングはぜひ観たいと思っています。評判いいですね。あと「愛を読む人」も借りるかな~。。。
「Xファイル」はシーズン3ぐらいまでは全部観てたな~。モルダーとスカリー、年取ったでしょ?

No title

ブラジルをバスで旅行すること自体が無謀な気もしますが。

ニッポンの警察はまだまだ良心的なのかも。。。。
株でしっかり儲けてがっぽり税金払えるようになるといいですね。

No title

めにいさん。題名がいまいちだったので、それほど期待していなかったんですが(すみません(笑))、初っ端から引き込まれました。クリント・イーストウッド監督はほんと、うまいですね~ こういった事件をよく掘り起こしたと思います。デトロイト~は、ぼんやり観るのが、たぶんいちばんいい観かただと思います(笑) 地上波のための苦労が見てとれました(笑)

No title

はなみさん。チェンジリングは最近観たなかでは心に残る素晴らしい出来でした。愛を読むひとは、たしか原作で読んでいます。「朗読者」だったっけと思う。。。親子ほどの年の離れた女性との恋でした。Xファイル、昔、はやりましたね~ 9シーズンまであったみたいです。私もさすがに最後までは観てないけれど。。。この映画は最終回から6年後ということで、ちょっと懐かしいですよね。

No title

イカダさん。無謀な事が好きな人ってたまにいますが、この作品もそういった若者のようです。いちおうオリンピックをやるみたいだから、少しは治安もよくなってきているのかもしれません。アメリカに比べると、ニッポンの警察官は酔っぱらって、女性に痴漢したり、他人の家に入ったりくらいですから、可愛いものかもしれません(笑) ITバブルのころは、株の税金だけでも大変でしたが、今では。。。あのころが懐かしいです(笑)

No title

ハガレンはアニメを見ていますが前のアニメとはストーリーがずいぶん違いますね。
原作との関係はどうなってるんでしょう?

No title

確定申告の時期なんですね。。僕もそういえば、おととし一度やったかな。
クリントイーストウッド監督はやはりすごいね。チェンジリングともうひとつグラン・トリノ両方ともケッサクらしいのですが。。まああったくみていません。デトロイトはありがちなパターンだが、鎖でひっかかって首吊り状態になる彼がかわいかった。

No title

びぎRさん。今回のアニメは、若干、最初のころを省いていますが、ほぼ原作どおりです。原作もそろそろ終わりに近づいているので、アニメと同時に最終回を迎えられるかが、見どころです。なんか4月からは福井晴敏のガンダムが控えているらしいので。。。

No title

novel1dayさん。確定申告今年はそういった事情で早めにやっています。毎回やっているので、もう手慣れたものですが。クリントイーストウッドは、ほんとすごいです。デトロイト、私もそのシーンだけ笑ってしまいました。

No title

昨年の「チェンジリング」と「グラン・トリノ」、そして今年の「インビクタス」。。。イーストウッドは世界一のフィルムメーカーで、心から尊敬できる人です。

XファイルはTVシリーズを全話見たし、映画も観ました。「ツイン・ピークス」と並んで90年代最も話題になった海外ドラマでした。

No title

イーストウッドって人柄も良さそうですしね。監督の感性がもろ作品に表われているといった感じです。Xファイル、全部観ましたか、それはすごい。。。ツインピークスも懐かしいですね。でもツイン・ピークスは結局いちばん最初が面白くて、あとは??な展開だったけれど。。。(笑)

No title

まだ今年に入って3本しか観てないo(´^`)o ウー、やはり解約すると全然やなぁ。。。

No title

3本ですか。さすがに仕分けされたのは厳しかったみたいですね。競う相手がいないと、ちと淋しい気もします。。。景気が持ち直して、また契約できるといいですね。

No title

以前の派遣先でのチームリーダーから、国税庁のホームページにて確定申告を作成したって話を聞きました。結局、面倒な事には変わりなかったそうです。
【チェンジリング】
警察に捜索願を出し、5か月後に戻って来た子は息子じゃなかった。警察に抗議したところ、取り合ってくれないばかりか精神病棟に入れられる。このような事件が現実に起きた事に驚きました。替え玉を用意したのは、半年近く経ってるのに息子さんを見つけ出せない為、無能な警察だと新聞等に書き立てられる事を恐れてなんでしょうか。
母親、行方不明のまま生死も定かではない息子さん、自分らの名誉を守る為に市民を犠牲にするとは、とんでもないです。
【ブラッド・パラダイス】
気になってリンク先でパッケージを見てきました。青い海、白い砂浜、小麦色の肌。そして腹部と腕から滴る赤黒い血。楽園と地獄が同居してるって感じですね。
臓器密売組織が営むバーですか。そこで臓器売買の取引は行われるんでしょうね。バーなど普通の店を装ってれば足がつきにくいでしょうし。
生きながら臓器を取り出されるとは恐ろしいです。好奇心は時として我が身を危険に晒しますね。【汐桜】

No title

私は慣れてしまっているので、もう5分ほどでできてしまいます。数字入れるだけで、計算してくれるのは何よりもありがたいです。
「チェンジリング」はいままで観た映画の中で、いちばん印象に残っている作品です。息子が違うのに、それをむりやり押しつける警察ということで、こんな理不尽なことはないんですが、それがまかり通ってしまう恐ろしさというのを表現してしまうがこの作品の上手さですね。
「ブラッド・パラダイス」も冒頭の生きながら臓器を取られるシーンは恐ろしくて、震えあがってしまう作品です。バーで客を酔わせて。。。生きたまま連れていく、といった展開ですね。
プロフィール

藤中

Author:藤中
好きな作家は、
F・ポール・ウィルスン。
他にスティーヴン・キング、ブレイク・クラウチ、ジョージ・R・R・マーティン、伊坂幸太郎、近藤史恵、島田荘司などをよく読んでいます。
たまに映画関連、海外ドラマ関連、KinKi Kids関連の投稿があるので、
気をつけてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR