KinKi Kidsのブンブブーン #231 小山慶一郎さん

ジャニーズ事務所の後輩であるNEWSの小山慶一郎さんのやりたいことは、パジャマを買いに行くこと。
とりあえずいつもの、プライベートで買いに行けとKinKiからの突っ込みが入りますが。。。
渋谷のヒカリエにあるパジャマ専門店で、3万円するシルクから、1万5千円のものまでいろいろと見て自分の好きなパジャマを選ぶんですが、なぜかKinKiのふたりは同じような色だけれど形は違う、けれどお揃い感たっぷりのパジャマを選ぶんですね。
ここのところ、さすがKinKi Kidsとなった。
小山くんは番組で買ってくれるということで、気に入った1万5千円のやつから、シルクの3万に選びなおすのさすが(笑)
そしてパジャマを選んだら今度はパンツを買いたいということで、次なる目的地であるパンツを買いに新宿へ。
2000円台の派手目のパンツが取り揃えてある店内に、なぜか紐パンツもかかっていて、剛くんが手に取った、ド派手な黄色の紐パンツ、前だけ隠す感じの布少なめのやつを間違って落としてしまい、責任をもって買うことに。。。
光一くんのは小山くんが選んだ、黄色いヒヨコがプリントされている普通のパンツ。
ここでもKinKiふたりは黄色ということで、なんなのKinKi Kids(笑)
そして小山くんのパンツを選ぶのだけれど、紐とほんの少しの布が着いた、ここの店長もどうやって穿くのかわからないパンツを選ぶ。
いや、ここのくだり、ただただ爆笑です(笑)
こんなものを作るほうもアレだけれど、ま、どこの世界にもマニアがいるので、これもその辺の需要を考えて売っているのでしょう(笑)
でも小山くん、ラストでその下着をつけて買ったパジャマを着たのだから、ちゃんと穿けたんでしょうね(笑)
横の紐のところしかテレビでは見せなかったので(というかあの下着を着けたところを披露したらぜったいモザイクがかかるでしょう(笑))、どんな穿き方するのか気になるパンツでした。
しかし、男性のパンツだけでこんなに笑えるとは。。。(笑)



※「KinKi Kidsのブンブブーン」は関東圏ではフジテレビ土曜11時21分から放映しているKinKi Kids(堂本光一、堂本剛)の冠番組で毎回ゲストがしたいことをするという、ゆるい番組です。関東圏以外は、関西テレビ土曜午前10時25分、その他は深夜とかそこらでやっているはず、たぶん。。。ちなみに私が観ている唯一のバラエティ番組でもある。
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

パジャマ選びのくだりはあとのパンツに完全に持っていかれちゃいましたね(笑)

>びぎRさん。
あのパンツはきょーれつでしたね。あれ、自分で洗濯して干すのって恥ずかしいかんじ。。。

笑 パジャマですか。。

 パジャマで番組が作れるとは。。おもしろい。

 まあ、ゲストの要望に応える番組ですからね。

 キンキキッズのカラーは同じだけど性格が異なるという意味ですね。なるほどねえ。

 落としたパンツなら、そっと戻せばいいのに。。え駄目なの?

 どうやってはくのかわからないパンツは想像がつきません笑。

 そういうのもあるとはおもしろいですね。

 パジャマのマニアはよくわかりませんが笑。

 世界はますます深くなってゆきますね~。

 布団に凝ってはる人かもしれません。

 パジャマに凝るなら羽毛布団。アイダ―ダックの布団は高いですね~。100万円以上します。

 
ともかくややこしいパジャマやパンツは寝るときに考えないといけないので、自分なら着ないかもしれません笑。

 男性のパンツでネタづくりできる番組がすごい。。






Re: 笑 パジャマですか。。

>novel1dayさん。
サイト見たら、KinKiが選んだパジャマ2着が在庫切れになってた!
ヲタは凄いわ、真似できねえ。。。(笑)
よく考えると、パジャマ、色があれしかなかったのかも。。。
落としたパンツ、しっかり映像に残ってますからね。。。
どうやって穿くのかわからないパンツは、男性のパンツって奥が深いと思いました(笑)

No title

こんばんは🌙😃❗
ふ~む、シルクのパジャマはいいですね。3万円のパジャマ、一生買わないです😃
パンツは何て言っていいか(笑)

Re: No title

>Puffさん。
私は1万以上のパジャマも一生買わない気がする。。。
パジャマは普通の服の着られなくなったやつと部屋着のズボンで間に合わせています。。。
プロフィール

藤中

Author:藤中
好きな作家は、
F・ポール・ウィルスン。
他にスティーヴン・キング、ブレイク・クラウチ、ジョージ・R・R・マーティン、伊坂幸太郎、近藤史恵、島田荘司などをよく読んでいます。
たまに映画関連、海外ドラマ関連、KinKi Kids関連の投稿があるので、
気をつけてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR