KinKi Kidsのブンブブーン #221 水樹奈々さん

KinKiヲタのあいだではもうすっかり「近藤さん」で定着してしまった感のある水樹奈々さん。
剛くんと水樹さんは堀越高校の同級生ということで、「堂本兄弟」に水樹奈々として出演した時に「僕の知っている近藤さんじゃない」と剛くんがのたまわったのも記憶に新しい(笑)
その近藤さんのやりたいことは、生け花ということで、「花いけ」という洋風和風のジャンルにとらわれない生け花がいまの主流だそう。
まずは先生がお手本ということで即興で5分間で生けるんですが、花を挿す竹を割るところから始まる花いけは、今までとは違う生け花という感じです。
2組が同時に5分間の即興で花を生けて対決する「花いけバトル」なるものが、高校生の間で流行っているらしく、大人の部と高校生の部の全国大会もあるんだそう。
そこでKinKiと水樹さんが高校生の準優勝チームと対決。
ほぼ剛くんと水樹さんが生けて、光一くんはニューヨークのゲイバーで観た踊りを踊っていただけだったんですけれど(笑)、黄色のデカいフォックスフェイスを挿すことで、2人の生けた花のバランスがちょうど良いものになったので、3人とも絶妙で的確な仕事をしたんだな、と。
そして結果はなかなかの接戦でしたが、高校生チームの勝ち。
高校生チームはなかなかの貫禄でしたけれど、ブンブブーンチームもそれに負けじと見事な花いけでした。
近藤さんとはそのあとの夜のミュージックフェアでも共演してましたね~
そしてビルボード週間1位おめ。
11日のFNS歌謡祭第二夜で剛くんが即興で曲作るってマジか~


※「KinKi Kidsのブンブブーン」は関東圏ではフジテレビ土曜11時21分から放映しているKinKi Kids(堂本光一、堂本剛)の冠番組で毎回ゲストがしたいことをするという、ゆるい番組です。関東圏以外は、関西テレビ土曜午前10時25分、その他は深夜とかそこらでやっているはず、たぶん。。。ちなみに私が観ている唯一のバラエティ番組でもある。


スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

ブンブブーンチームが思いのほか出来が良くてビックリしました。接戦の判定にも納得です。
芸能人長くやってるとセンスが磨かれるのかな?

同級生のスタッフさんがなかなかの美人さんで、さすが堀越って感じです(笑)

>びぎRさん。
やはり身体をもって表現する技法が芸能だから、芸能人はなかなか芸術に長けている人なのかも。。。

堀越高校の芸能科は1~3年生が同じ教室で担任が3人もいたそうですよ。
ともさかりえさんもいたし、当時の芸能科は今現在芸能界に居なくても美人さんだらけだったに違いありません(笑)

こんばんわ

あら!本名、近藤さん?!
演歌歌手??の方ですね・・・^^;)

Re: こんばんわ

>toll-npcさん。
本名、近藤奈々さんですね。
最初、たしか演歌歌手めざしていたんですよね、近藤さんは。

生け花も進化しているんですね笑

堀越はタレントさんがたくさん出ている学校なので同級生はいるかも、よく考えるとすごい学園ですね。。

竹を割る? へえ~そこがよくわかりませんが、それが新しいんでしょうね。

花いけバトル。。知りませんでした。おもしろいですね~。


イケメンは古いのですが、イケバナは流行る要素があるということで、さっそく調べてみました。

全国高校生花いけけバトルというのがあって、5分で即興の花を生け、それを見た観衆がどれがいいかで勝利を決めるというとてもシンプルな競技らしいです。

光一君はどうやら生け花に興味がなさそうですね笑。

やはり高校生チームが勝ちましたか。さすがですね~。

Re: 生け花も進化しているんですね笑

>novel1dayさん。
堀越は今はわからないけれど、剛くんがいた当時は卒業する条件が修学旅行に行くことだったので、案外、芸能人の方はハードル低かったのではと思っています。
竹を割るは、花を生ける器づくりですね。
花いけバトルは見ていてなかなか面白そうな企画でした。
プロフィール

藤中

Author:藤中
好きな作家は、
F・ポール・ウィルスン。
他にスティーヴン・キング、ブレイク・クラウチ、ジョージ・R・R・マーティン、伊坂幸太郎、近藤史恵、島田荘司などをよく読んでいます。
たまに映画関連、海外ドラマ関連、KinKi Kids関連の投稿があるので、
気をつけてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR