ザ・ラストシップ シーズン1

4か月にわたって北極海での極秘任務を行っているアメリカ海軍の駆逐艦ネイサン・ジェームズだったが、試験を行っているレイチェル・スコット博士らがロシア軍と思われる戦闘機から攻撃を受ける。
そこで艦長トム・チャンドラー中佐ら乗組員は、自分たちのいない間に致死率100%に近い新型ウイルスが猛威をふるい、アメリカはもはや無政府状態に近いことを知る。
そしてスコット博士らの極秘任務が、この新型ウイルスの始原株を手に入れワクチンを開発することだったことを知るのだった。
本国に帰国しても疫病が蔓延しているため、艦内でのワクチン開発を決意する。
4か月間、アメリカを離れて、博士の極秘任務に付き合っていたら、世界が疫病で荒廃していたという、なかなかグッとくるつかみに思わずシーズン1を一気に観てしまった。
疫病にかかって死んでもゾンビにはならないけれど(笑)、駆逐艦ごと海にさまよって、食糧や水や燃料、実験用の猿を入手したり、ロシアの海軍の生き残りに追われたり、と様々な危機が面白い。
そしてラスト、ワクチンが出来て大量生産するために、陸に上がってハッピーエンドと思いきや、疫病以外の敵が多すぎて。。。(笑)
艦長の奥さんだけが亡くなったのは、この先、視聴者に博士とのからみに期待されるためもあるかもしれない。

全10話


スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

こんばんわ

あら!
悲惨!
だけど、おもしろそう・・・・・汗)

Re: こんばんわ

>toll-npcさん。
ドラマって悲惨な状況ほど面白いかもしれない。。。

なんかワクワクする(笑)

>びぎRさん。
ほぼ舞台が駆逐艦内だから。。。軍事ヲタにはたまらないかも。。。
プロフィール

藤中

Author:藤中
好きな作家は、
F・ポール・ウィルスン。
他にスティーヴン・キング、ブレイク・クラウチ、ジョージ・R・R・マーティン、伊坂幸太郎、近藤史恵、島田荘司などをよく読んでいます。
たまに映画関連、海外ドラマ関連、KinKi Kids関連の投稿があるので、
気をつけてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR