〈名探偵の密室〉クリス・マクジョージ

目覚めると手錠をしてホテルの一室に囚われていた、モーガン・シェパード。
彼は11歳の時にある事件を解いて一躍時の人となり、いまはテレビのリアリティ番組で「名探偵」として活躍している。
ホテルの一室に囚われていたのは彼の他に男女5人。
そしてシャワールームで死体になっていた男がひとりだった。
備え付けのテレビの向こうの犯人からは、男を殺した人物がその5人の中にいるので、シェパードに3時間以内に犯人を突き止めろといわれ、時間内に犯人がわからなっかった場合にはホテルごと爆破するといわれる。
シェパードは何とか時間内に犯人を上げようと奔走するのだが。。。
なかなか面白い出だしなんですが、これ「名探偵の監禁」だよねという感じ。
監禁された場所で男を殺した犯人を捜すというよりは、なぜこんなところに主人公が監禁されなくてはならないのか、そういった面の謎解きの方に重点を置いた感じかも。
この小説、大学の修士論文だそうで、そういった理由もあるのか、シャワールームで殺された男とか、5人の男女が囚われた理由とかいろいろなことが、まだ煮詰まっていないというか理不尽のような気もする。
とはいえ読ませる勢いはあるので、いろいろなことをあまり考えないで楽しむのがいちばん良い読み方かもしれない。

2019年8月発行 株式会社早川書房 ★★★☆

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

名探偵の密室 (ハヤカワ・ミステリ) [ クリス・マクジョージ ]
価格:1980円(税込、送料無料) (2019/11/15時点)


スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

11歳の時の事件への犯人からの復讐…ってオチじゃベタすぎるかな(笑)

>びぎRさん。
普通はそんなところですけれど、いろいろと込み入ったわけがあるんですね。。。
プロフィール

藤中

Author:藤中
好きな作家は、
F・ポール・ウィルスン。
他にスティーヴン・キング、ブレイク・クラウチ、ジョージ・R・R・マーティン、伊坂幸太郎、近藤史恵、島田荘司などをよく読んでいます。
たまに映画関連、海外ドラマ関連、KinKi Kids関連の投稿があるので、
気をつけてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR