KinKi Kidsのブンブブーン #211 紗栄子さん

ロンドン住まいの紗栄子さんがやりたいものは、抹茶にあう、和菓子の練り切り作り。
梅とか桃とかの形の色とりどりの和菓子を、練り切りというのかと、そこから始まる私なので(笑)、アンコに関しては光一くん同様、興味ないやつかもしれない。
でも作るということに関してはなかなか面白そうな感じだな、と思いました。
和菓子屋さんの出した色々な種類の練り切りの中に「棺」というのがあって、こんなおいしいネタKinKiの2人だったら、絶対に見逃さないだろうなと思っていたら、見事に何も言及がなかった(笑)
でもたぶん時間がなくて放送カットされただけで、きっと突っ込みはあったんだろうと思う。
だから、その流れで、2人ともホラーな練り切りになったのかと。
光一くんのいつもの顔のやつといい、剛くんのシイタマ(魂)といい、オリジナルの練り切りは爆笑もんの出来でしたね。
とくに剛くんはかなり凝って作ったのに、凄い不気味になってしまったという。。。(笑)
画面にアップにされると、より気持ち悪さが伝わってきて、こんなの売りに出ていたらそこの和菓子屋さんの評判を落としかねないと思った(笑)
いや、意外と難しいのかもしれませんね、練り切り作りは。。。



※「KinKi Kidsのブンブブーン」は関東圏ではフジテレビ土曜11時21分から放映しているKinKi Kids(堂本光一、堂本剛)の冠番組で毎回ゲストがしたいことをするという、ゆるい番組です。関東圏以外は、関西テレビ土曜午前10時25分、その他は深夜とかそこらでやっているはず、たぶん。。。ちなみに私が観ている唯一のバラエティ番組でもある。
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

棺の練り切り 笑

 和菓子職人の腕の見せ所が練り切りですね。 ただのアンコですが、見た目が大事の和菓子の世界では、いかに美しく造形してゆくかが職人の力量になるんでしょうね。

 棺の形は聴いたことがないので見たかったかも笑。

 練り切りは色粘土の粘土遊びにもなってしまうので、楽しいでしょうね。京都には和菓子をつくる体験をさせてもらえるお店がたくさんあります。いつか行ってみたいなと思っています。子どもたちには是非体験させたいものですね。練り切りも体験できるところもあるそうです。というか、練り切りは粘土遊びにもなるからお子様の表現力を磨くことにもなるでしょうね。お花とか、昆虫とか。さすがに棺は思いつかないかもしれませんが。

顔はありそうですね。アンパンマンやドラえもんなどのキャラを作ってもおもしろい。

リアルに作り込みすぎたら、かえって気持ち悪いのかも笑。

練り切りはおもしろいとおもいます!


Re: 棺の練り切り 笑

> novel1dayさん。
花とか色鮮やかな練り切りが並んでいる隅に、棺はなかなかシュールで。。。(笑)
でも良く出来ていたと思います。たぶん職人さんの遊びでしょうね。
番組的にはここの部分は、とくに観ている人には縁起が悪い感じですから、スルーしたのでしょう。
私的には、練り切りは作るのは良いけれど、食うのは要らないかもしれない。。。。

「棺」は気が付きませんでした。よく見てるな~(笑)
不気味な剛君の練り切りが美味しいってのが意外でした。
あんことシソの組み合わせってよくあるのかな?

> びぎRさん。
一番にそこに目が行ってしまいました(笑)
見た目アレですけど、たぶん、シソってしょっぱいと思うから(ユカリな感じ?)、桜餅な感じで甘さとしょっぱさの加減が美味しかったんでしょう。アンコとシソは聞いたことありませんけど。。。

No title

ご無沙汰しております。
アメブロばかり更新しています^^;
紗栄子さんはロンドン住まいなんですね。
ロンドンで和菓子って受けそうですね。

Re: No title

> Puffさん。
アメブロのほうが画像アップするのには良いかも。。。
紗栄子さん、日本に住んでいないと日本のものが恋しくなるんでしょうね。。。
プロフィール

藤中

Author:藤中
好きな作家は、
F・ポール・ウィルスン。
他にスティーヴン・キング、ブレイク・クラウチ、ジョージ・R・R・マーティン、伊坂幸太郎、近藤史恵、島田荘司などをよく読んでいます。
たまに映画関連、海外ドラマ関連、KinKi Kids関連の投稿があるので、
気をつけてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR