KinKi Kidsのブンブブーン #27 MAXさん

2015年6月21日放送

MAXさんの同級生を捜しに新宿二丁目へ繰り出す回ということで、ロケバスから始まったブンブブーン。

ちょいと光一くんと剛くんのテンションが低い?(笑)
なんかお疲れ気味な顔をしているのだけれど、もしかするとこの日の昼の撮影はダチョウ倶楽部さんだったのかも。。。
ぶらぶらとお買い物は疲れるから、このテンションでも仕方ない感じもすると思っていたら、ロケバスに賑やかなMAXさんが待機しているからわざとこのテンションにおとした?(笑)
でもMAXさんはたしか4人だったはずなんだけれど、3人になっていてそこのところの訳がスルーされているので、というか私以外の人は皆知っているからスルーなのか?
私は芸能関係はKinKi Kidsしか追っていないので、なぜ3人なのか分からないけれど、ま、そんなことはいいっか(笑)
まずはMAXさんの行きつけのゲイバーへ。。。
ところがMAXさんが撮影許可の交渉している最中に光一くんと剛くんがエレベーターで逃亡。
何も言わなくても示し合わせたように開いたエレベーターに乗りこむ2人が笑える。
その後、MAXさんに2人そろって襟首を掴まれて連れ戻される、この図が妙に可愛いのが今日の落としどころかも。。。(笑)
そしてゲイバーにいた数人の方が光一くんと剛くんのどちらかを選ぶ遊びで、見事に優勝した?光一くんが店の店主にハグの祝福を受ける。。。
そして同級生が働くゲイバーに行く前に、マジックバーへ。。。
さすが新宿。。。いろいろとマニアな店があります。。。(笑)
お酒飲みながらこういうところで盛り上がっちゃうのかな?
ちょっと微妙ですが(笑)、ソケットのマジックとネジ?のマジックが不思議でしたね。
そしてついにMAXさんの同級生に会いにゲイバー「白い部屋」に。。。
光一くんの「湯婆婆がいるんだけれど」に爆笑。
本当にそんな感じの貫録のあるママがいて、笑った。
湯婆婆もしっくりくるけれど、昔の映画「ラ・カージュ・オ・フォール」に出てきそうなといえば。。。えっ、よけいわからない?(笑)
そしてニューハーフの踊りのショーで盛り上がった後に、MAXさんたちも飛び入りで踊り、そして光一くんと剛くんもMAXさんに連れ出されて舞台で踊る。。。
なんか終始、KinKiさんたちは及び腰で(笑)、MAX姉さんたちのリードされた新宿二丁目の夜って感じでしたね。。。
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

プロフィール

藤中

Author:藤中
好きな作家は、
F・ポール・ウィルスン。
他にスティーヴン・キング、ブレイク・クラウチ、ジョージ・R・R・マーティン、伊坂幸太郎、近藤史恵、島田荘司などをよく読んでいます。
たまに映画関連、海外ドラマ関連、KinKi Kids関連の投稿があるので、
気をつけてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR