KinKi Kidsのブンブブーン #37 山村紅葉さん

2015年9月20日放送

山村紅葉さんと京都祇園で大人のお座敷遊びをする回。

山村紅葉さんのセレクトで浴衣を着る光一くんと剛くん。
近くで見たら、紅葉さんでなくても、超カッコいいと叫んでしまいそうです。
昼間から、びじゅある最強で、いかんな、KinKi Kids~(笑)
それでも光一くんのほうは、暑さでか、それとも前の吉本新喜劇でか、お疲れ気味の模様。
前回、ぶっつけ本番ネタとか、かなり神経使うこと多かったからかもしれないね。
光一くんが紅葉さんに扇子を買ってあげてからの、甘味処での寄り道。
カキ氷ってあまりお店で食べたことがないんだけれど、普通に1200円くらいして、おののいた。
ほんの480円くらいかと思っていた(笑)
これが京都値段と言うやつかもしれないけれど、ほんとに、ちょっとしたランチが食べられてしまいそうなお値段で。。。(笑)
紅葉さんと剛くんが普通にカキ氷を頼む中、光一くんがまさかの素氷を注文。
甘いの嫌いだからかもしれないけれど、いかにも上品そうなこのお店でそれを頼む勇気がすごい(笑)
でも、たしかに素氷はおいしいですよね。
私は氷が好きで、いつも(冬でも)氷を食べるのが好きな変なやつですけれど、これ、貧血な人に多いそうなので注意が必要です。
ひどい人になると、土を食べる域まで達するそうですから、まだそこまでは行っていないから大丈夫かな、と自己判断していますが。。。(笑)
甘いの嫌いな人には、結局、甘味がちょっとのほうが美味しいですよね。。。
こういうところは光一くんに共感してしまう私がいます。
そして、人通りがない料亭でのお座敷遊び。
ビールをぐびぐび飲む光一くん、いつものように急に口数が多くなる(笑)
この界隈で舞妓さんが23人しかいないことに驚く一方で、博多の中洲2万人のキャバクラ嬢がいるらしいと、どこから仕入れたのか薀蓄を披露(笑)
そしてお座敷遊び。
ほほう。
セレブになるとこういったことをやったりするわけですね。
山村紅葉さんといえば、推理作家の故山村美沙さん娘さんですから、こういったところにも通っているのもうなずけます。
山村紅葉さん、私が最初に観たのが、西村京太郎のトラベルミステリーに出演したときで、素人丸出しのすごいど下手な演技でしたが(笑)、いまやサスペンスの女王ですから、月日というものはすごいものです(笑)
そういうことは置いておいて。
お座敷遊びってこういうことをやっているんだと言うのがわかって、これがお酒入ってやるとすごく面白いんだなと言うのがわかりました。
テレビの視聴者である私には見た目あまり面白そうな遊びではなかったけれど(笑)、2人して素になって遊んでいるKinKiさんたちを観ていると、ま、いいか、な気分になりました。
2人が視聴者放置で楽しめれば、それでいいか、と(笑)
来週のブンブブーンの前にMステの10時間特番ですね。
KinKi Kidsは17時から21時48分の後半の出演のようで「硝子の少年」を歌うようです。
たぶん、ジャニーズメドレーもそのころかも。。。
しかし、ほかのラインナップを見ても、Jポップ版、懐かしのメロデーになりそうな気配ですね。。。(笑)
23日は仕事なんで、せめてKinKi Kidsの出番までは帰ってこられるといいな。。。
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

プロフィール

藤中

Author:藤中
好きな作家は、
F・ポール・ウィルスン。
他にスティーヴン・キング、ブレイク・クラウチ、ジョージ・R・R・マーティン、伊坂幸太郎、近藤史恵、島田荘司などをよく読んでいます。
たまに映画関連、海外ドラマ関連、KinKi Kids関連の投稿があるので、
気をつけてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR