KinKi Kidsのブンブブーン #56 蛭子能収さん

2016年3月6日放送

KinKi Kidsとギャンブル以外やりたいことがなかった蛭子さんが、スタッフから無理やりフジテレビ内での人生相談をやることになった回。
この企画、どこか、初期のトーキョーライブな感じだけれど、テレ東がやると、どこかマイナーな感じが漂うのに、フジテレビがやると、とたんに一般受けするバラエティになるから不思議。。。
テレ東も今回の企画、こういう感じで行けばという見本を観て地団駄を踏んでいるに違いない。。。(笑)
相談するのが、芸能人やテレビ関係者というのも良いけれど、やはりこれは蛭子さんのキャラによるところも大かもしれない。
最初に通って相談した女子っぽい男の人(すみません、もうすでに名前を忘れてます(笑))
光一くん同様私も知りませんでしたが、昔の篠原を見ているみたいは激しく同意。
そんなには長くないという蛭子さんの解答は案外、当たるかもとか思って観ていました(笑)
そして高橋克実さん。
粉の位置おかしくない?に爆笑。
頭までドーランを塗っているんだと普通に感心しました(笑)
克実さんも出ているだけで安定な笑いで面白いですよね。
大道具さんと局の人の相談に対しての蛭子さんの解答もなかなか面白くて、あと、報道センターでの剛くんのニュース読みもなかなか機転のきくものでしたね。
何よりも報道センターにバラエティー番組が入れたのは、KinKi Kidsのおかげというか、ジャニーズのおかげなのかな?
最後に先週に出演した坂上忍さんも出て、さすがフジテレビという局だからか大物メンバーが観られてなかなか豪華なブンブブーン、人生相談の回でしたが、蛭子さんのあの人生相談になっていない(笑)現実的な解答が的確すぎて、でも観ているこっちはただただ素直に面白かったです。
光一くんはフォローに大変そうだったけれど。。。(笑)
来週はたかみーでしたか。
もう富士急は諦めたのかな。。。?
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

プロフィール

藤中

Author:藤中
好きな作家は、
F・ポール・ウィルスン。
他にスティーヴン・キング、ブレイク・クラウチ、ジョージ・R・R・マーティン、伊坂幸太郎、近藤史恵、島田荘司などをよく読んでいます。
たまに映画関連、海外ドラマ関連、KinKi Kids関連の投稿があるので、
気をつけてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR