2014年7月の読書メーター

2014年7月の読書メーター
読んだ本の数:2冊
読んだページ数:702ページ
ナイス数:21ナイス

http://ecx.images-amazon.com/images/I/51qaDy7sPyL._SX70_.jpgタックスヘイヴン TAX HAVEN感想
シンガホールのスイス系銀行の日本人顧客の口座から1000億円が消え、日本人のファンドマネージャーが転落死するが。。。名作「永遠の旅行者」からかなり経っての小説ということで期待大でしたが、悪は政治家とか、やくざとか、そこのところがやや安直な気も。人物が良いだけに勿体ない。★★★
読了日:7月30日 著者:橘玲

http://ecx.images-amazon.com/images/I/51NS7i0iWuL._SX70_.jpg豆の上で眠る感想
幼い頃に誘拐された姉が二年後に戻ってくるが、その日から妹の中で違和感が燻り続ける。。。クリント・イーストウッド監督の「チェンジリング」な設定に謎解きをプラスしたのが目新しいし面白い。これは納得の謎解きだったかも。ただラストが良い感じにしまらなかったのが残念。★★★☆
読了日:7月31日 著者:湊かなえ

読書メーター

今年も半年を過ぎちゃいましたが、う~ん。あいかわらず読めてない~(汗)
今月はなんとか二冊を超えたいです(笑)
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

No title

こんばんは☆
今年も半分が過ぎましたね。早っ!
豆の上で眠る、面白そうですね。図書館でチェックします。

No title

Puffさん。最近、月日のたつのがあっという間で参ってしまいます。。。
豆の上で眠るは帰ってきた姉が別人なのかそうでないのかという話なのですが、なるほどというオチが待っています。

No title

なるほど。悪者って、典型的な職業?の人を扱うことが小説の世界では大事なのかな。新しい悪の存在があってもいいと思います。でもこのタックスヘイヴンは、そこが重要ではないのかもしれません。

湊さんもコツコツ書いていますね~。


がんばれ藤中しゃん!笑
今月あと5冊は行けそうですね。

No title

ノベルさん。見た目、悪でないのが悪だと面白いかもしれないけれど、現実には悪はとりあえず悪となんでしょうね(笑) 今月はようやく二冊いけてますが、あとは村上春樹しか予約待ちがないので五冊は無理そうです。。。

No title

豆の上で眠る…この設定だと妹もまだ幼い感じ? おませなのかな(笑)

No title

びぎRさん。妹も幼い感じかも。。。姉が本物かそうでないのか両親がわかりそうですが、そこのところがうまいぐあいに謎解かれています。

No title

仕事をしていたら、月2冊読めたら十分すごいと思う。
速読とか覚えたいなあ。
最近は様々な悪がすでに登場しているから、目新しい悪を創るのも難しいでしょうね。

No title

タヌキさん。つい2.3年前までは仕事して10冊は軽くいっていたんですが、最近では別のことに時間を取られてしまって。。。そのうち読みたくなると思いますが。。。
プロフィール

藤中

Author:藤中
好きな作家は、
F・ポール・ウィルスン。
他にスティーヴン・キング、ブレイク・クラウチ、ジョージ・R・R・マーティン、伊坂幸太郎、近藤史恵、島田荘司などをよく読んでいます。
たまに映画関連、海外ドラマ関連、KinKi Kids関連の投稿があるので、
気をつけてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR