鑑賞雑記2013年5月

5月の鑑賞メーター
観たビデオの数:11本
観た鑑賞時間:1192分

http://ecx.images-amazon.com/images/I/41ew9aEowiL._SL75_.jpgポテチ [DVD]
2012年日本 空き巣が生業の今村が応援する、ちょっと落ち目のプロ野球選手の尾崎。ある時、今村が健康診断を受けたことからある事実を知る。。。ゴールデンスランバーと言い、フィッシュストーリーと言い、伊坂作品は映像化のほうが出来がいい感じがする。しかもあの短編をちょっとしたいい話に仕上げているのは、やはりワザかもしれない。
鑑賞日:05月01日 監督:中村義洋

http://ecx.images-amazon.com/images/I/51kqSZBaKFL._SL75_.jpg赤い珊瑚礁 オープン・ウォーター [DVD]
2010年オーストラリア 海での遭難の実話をもとにしたシリーズ。海原でヨットが転覆し、男女5人に人喰い鮫が忍び寄る。。。ま、いつものパターンですけれど、実話をもとにしたということでそこそこ楽しめる。でもパッケージに「その海、サメだらけ!」と煽っているわりには、襲う時は一匹しかいないって感じですけれど。。。(笑)
鑑賞日:05月02日 監督:アンドリュー・トラウキ

http://ecx.images-amazon.com/images/I/51NDFfcDTzL._SL75_.jpg冷たい熱帯魚 [DVD]
2010年日本 熱帯魚ショップを営む社本一家が同業者の村田と知り合いになってから、ある事に巻き込まれていく。最初、主人公の社本がいいようにやられてしまっているのにイライラしてしまった。プラネタリウムに行くより何とかしろよと思っていたら、突然キレたのでやけに胸がすっとした(笑) とはいえ解体する時、どうも人肉に見えないのが欠点かも。私は最初、深読みして、熱帯魚の餌にするという危険なことを考えていました(笑) しかしラスト、爆笑が待っているとは恐るべし。。。
鑑賞日:05月03日 監督:園子温

http://ecx.images-amazon.com/images/I/51Gva-rv1oL._SL75_.jpgバトルシップ [DVD]
2012年米 地球と環境の似た惑星を見つけそこに送信してみたが、それがもとで異性人からの侵略をうけてしまう。。。異星人侵略ものにしては珍しく(笑)最初から最後まで楽しめる展開。海軍を前面に押し出した戦略が良かったのかも。しかもトドメの一撃に旧式戦艦を使うとは軍事愛に満ち満ちている(笑) 日本からは浅野忠信が海上自衛官として出ているけれど、「マイティ・ソー」のときと違ってかなり重要な役割だったので逆に驚いた。エンドロール後のアレはおきまりの続編への布石?
鑑賞日:05月04日 監督:ピーター・バーグ

http://ecx.images-amazon.com/images/I/514pPyUpnJL._SL75_.jpgミレニアム2 火と戯れる女 [DVD]
2009年スウェーデン 売春組織を暴こうとしていた記者が殺され、凶器からリスベットの指紋が検出される。。。1はかなり前に鑑賞。でも原作のダイジェストストーリーという感じで個人的にイマイチだったので2は観ていなかったけど、ギャオでタダで放映していたので観てみた。リスベットの過去が明かされじわじと引きこまれる。まさに死闘という感じで1よりは好みかも。3に続くのようなのですぐに観よう。しかしリスベット、厚化粧をとると、つくづく普通の人だなあ。。。(笑)
鑑賞日:05月05日 監督:ダニエル・アルフレッドソン

http://ecx.images-amazon.com/images/I/51gjZRZaGJL._SL75_.jpgミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士 [DVD]
2009年スウェーデン ザラチェンコと対決して瀕死の重傷を負ったリスベットは抹殺指令にさらされながらも、無罪を勝ち取るために裁判に挑む。。。裁判に出てくるときの勝負服ならぬ、勝負ヘアーにたまげる(笑) ラストの対決では知能犯ぶりを発揮しての完全犯罪に唸った。とりあえずリスベットを敵に回さないようにしないといけないかもしれない。。。
鑑賞日:05月06日 監督:ダニエル・アルフレッドソン

http://ecx.images-amazon.com/images/I/513JTWU9u%2BL._SL75_.jpg自虐の詩 プレミアム・エディション [DVD]
2007年日本 不幸を絵にかいたような人生を歩んできた幸江の願いは幸せになることだが、仕事もしないし、しかもすぐにちゃぶ台をひっくり返すイサオとの暮らしが現実で。。。4コマ漫画を原作にしたとは思えないほど、シビアな展開。とくに熊本さんにインパクトあり。本当は幸江とイサオの話のはずなのに、スト、幸江と熊本さんの友情物語になってしまって、熊本さんがいいところを全部持っていってしまったように思う。しかし幸江とイサオの出逢ったころと今の性格があまりにも違いすぎる感じがする。
鑑賞日:05月09日 監督:堤幸彦

http://ecx.images-amazon.com/images/I/514y3yzx0TL._SL75_.jpg探偵はBARにいる 通常版 [DVD]
2011年日本 ススキノを舞台に探偵がふとしたことから事件に巻き込まれる。。。展開的にはそれほど目新しくはなく、ラストも読めてしまうのが残念だけれど、雪の北海道という舞台が新鮮。しかし小雪はふてくされたような嫌な顔をするのが上手い。。。(笑)
鑑賞日:05月12日 監督:橋本 一

http://ecx.images-amazon.com/images/I/51TBcTtED3L._SL75_.jpgライアーゲーム -再生- スタンダード・エディションDVD
2012年日本 ふとしたことから勝てば20億、負ければ借金という騙しあいゲームをやることになってしまった女子大生篠宮優が最高難易度の「椅子取りゲーム」に挑む。。。ヒロインが戸田恵梨香から多部未華子に代わったのでそれだけでイマイチな感じで、物語の展開自体も燃え尽きているように感じる。続篇なんかやらずに「ザ・ファイナルステージ」で終わらせた方が良かったかも。
鑑賞日:05月19日 監督:松山博昭

http://ecx.images-amazon.com/images/I/61QfMLXgNIL._SL75_.jpgパニック・スカイ [DVD]
2010年米・カナダ 仲間同士で小型飛行機での旅行のはずが、とんだトラブルに見まわれる。。。お決まりのパニックものかと思っていたら、ホラーに走り、果てはSFなノリまでなんでもあり状態で、思ってもいなかったトンデモな方向に行きかなり楽しめた。しかし、男のせいで死んでしまった仲間たちは無駄死にのような気も。。。つくづく危険な男だ。。。(笑)
鑑賞日:05月22日 監督:カーレ・アンドリュース

イエローブリックロード
2010年米 70年前に起きた、北方の森へと姿を消した住民失踪事件を調べるチーム。森へと入ったチームはやがて奇怪な事象に遭遇する。。。ギャオで邦題をつけてくれという企画ものらしいけれど、観終わって考えようとしたら、フェイスブックとツィッターでしか受け付けないみたいなので考えるのをやめた(笑) ちょっとブレアウィッチプロジェクトなノリ。こういうおっかないところには行かないでくださいって感じです(笑) タイトル付けるとしたら「戦慄のデッドロード」(笑) もちろん発売前なので鑑賞メーターになし。。。

鑑賞メーター
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

No title

フィッシュストーリーのDVDがレンタル落ちで安く売っていたので買いました。中村義洋監督と伊坂幸太郎のタッグにこれからも期待したいです。。。

No title

ばっどさん。 フィッシュストーリーはすでに邦画の金字塔ですね。あれ以上、細かいワザを駆使したものは、生まれないのではと思うほど完璧でしたね。。。私も年末あたりにまた観たいです。

No title

・フィッシュストーリーはHuluの2週間無料トライアルで見ようと思ってタイミングを窺っています。
・冷たい熱帯魚はとにかくでんでんが怖かったです。他ででんでんを見ても「こいつの本性は。。。」とか思っちゃいます(笑)
・ミレニアムはリスベットのキャラクターに尽きます。不屈の闘志、手段を選ばない非情さが格好いいです。
・自虐の詩は中谷美紀がきれいすぎて。。。 イサオの性格の変貌は原作と同じです。見た目はあんなん(長髪)じゃなかったですけど(笑)

No title

びぎRさん。フィッシュストーリーはあそこまでやられるともう完全に打ちのめされてしまいます。巧みなストーリー展開に唸ってしまいますよ。冷たい熱帯魚、でんでんのような人が身近にいて運悪く(笑)取りこまれたらという恐ろしさがありますよね。ミレニアム、話が進むごとに面白くなりますよね。リスベットがほんと、いいです。自虐の詩はイサオのキャラが強烈ですよね。あんな男と夫婦だったら、私はとっとと見切るけれど(笑)

No title

バトルシップ、最初の30分いらない!(^_^)
ミレニアム2とTBしときます

No title

わあ、またすごいようさん見て。。
オープンウォーターって、確か大きなヨットから海に飛び降りたのはいいが、ヨットの甲板から海にハシゴを垂らしておくのを忘れてしまい、ヨットに揚がれず海の中で浮いてしまった若者達の実話らしいですね笑。こんな間抜けなことをしでかすのかという。。しかし実際こんなことが起きると怖い。
周囲は誰もいない。助け舟もない。これ最後どうなったのかな?
これってシリーズ物でしたっけ。前作も似たようなので出演者全員死亡ってのがなかったかな。。

No title

Toll -npcさん。主人公が遅刻するところ ですね。ミレニアム2は妙なすごさがあり ましたね。

No title

ノベルさん。オープン・ウォーターシリーズって実話というところに面白味がありますね。なんてこう間抜けなんだろ、というぐあいに(笑)
一人、助かるみたいなノリもあるけれど、結局。。。というパターンが多いかも。。。

No title

バトルシップとミレニアム2と3は見ました。

『バトルシップ』はエイリアンに来い来いとメッセージ送っといて来たら大騒ぎするNASAっていったい…(笑)

ミレニアムは、確かに回を重ねるごとに面白くなってきましたね

No title

kennyaskrさん。これからも来い来いはやらないほうがいいのかもしれないですね(笑)
ミレニアム、アメリカ版のほうにも興味が出ました。。。
プロフィール

藤中

Author:藤中
好きな作家は、
F・ポール・ウィルスン。
他にスティーヴン・キング、ブレイク・クラウチ、ジョージ・R・R・マーティン、伊坂幸太郎、近藤史恵、島田荘司などをよく読んでいます。
たまに映画関連、海外ドラマ関連、KinKi Kids関連の投稿があるので、
気をつけてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR