新年の挨拶&2012年度本と映画のマイベスト3

新年、明けましておめでとうございます。
昨年中はたいへんお世話になりました。
本年も、よろしくおねが申し上げます。


ということで、いつもは年末に発表するマイベストですけれど、今年は都合により年明けとなりました。
年末よりも正月のほうが暇だったりするので、たまにはいいかと。。。

 ──本──

1 楽園のカンヴァス 原田マハ

2 海鳥の眠るホテル 乾緑郎

3 ブラックアウト コニー・ウィリス


──映画──

1 パーレスク

2 ちょんまげぷりん

3 リセット

本では〈楽園のカンヴァス〉が、初心者にもわかる絵画のノウハウとミステリーの加減が素晴らしく断トツでした。〈海鳥の眠るホテル〉は、新鮮な世界観と謎めく展開が私好みで、〈ブラックアウト〉はタイムトラベルなすれ違いストーリーが絶妙でした。他に東野圭吾〈ナミヤ雑貨店の奇蹟〉マーセル・セロー〈極北〉がよかったです。

映画はやはり歌と踊りにのっけから打ちのめされた〈パーレスク〉が最高でした。〈ちょんまげぷりん〉はタイムトラベルな侍に大笑い。それなのにラストでじんわりさせるウマい展開。〈リセット〉は数人を残して、すべての人間が消えてしまうという設定が個人的に好みなので、3に滑り込ませました(笑) 他に〈127時間〉〈トイストーリー3〉が心に残りました。

余談ですが、紅白の、細川たかしが歌う「浪花節だよ人生は」で、ももいろクローバーZの冒頭の踊りが凄くて仰け反りました。
いや、もう、真面目にやりすぎて、腹抱えて笑ってしまった。

スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

No title

「ちょんまげぷりん」か、早速レンタルしてこよう!

No title

ばっどさん。ちょんまげぷりんは原作もよかったので。。。最近、原作を上手い具合に映画化する作品が増えて邦画も評価が高くなりましたね。

No title

藤中さん、あけましておめでとう。仕事を始めてから、精神的に余裕がなくて、ブログはあまりしていませんが、藤中さんやめにいさんのブログは時々のぞいていますよ。またおもしろい本を紹介してくださいね。

No title

うさうさようこさん。あけましておめでとうございます。今年もまた読んだ本と観た映画くらいしか記事にできませんが、どうぞよろしくお願いします。

No title

あらま模様替えですね。。
明けましておめでとうございます。正月ゆっくりとたくさん見れそうですね。それは良かった。
どれも見てませんが、モモクロは流行るだろうね。AKBの踊りがじじくさく見える。あそこは秋元康ではなく、スターダストだったかな。
子どもは、まだAKBやNKBやWBAでしょうけど、モモクロは好き嫌いがあるらしい。大人は、あの激しい踊りに、新鮮さを感じているようです。バーレスク借りてみようかな。

No title

ノベルさん。それほど模様変えてないですけれど。。。(笑) ももくろは水木一郎の「ぜぇ~っと」を完全にとってしまったようですね。紅白であのくらい露出度が高めだったので、たぶん今よりもっと売れるでしょう。なんとなくおたく的な戦隊のノリだから、引く人は引いてしまうかも。。。

No title

明けましておめでとうございます。
楽しい本&DVDの鑑賞記事を楽しみにしています。本年もどうぞよろしくお願い致します。

No title

Puffさん。あけましておめでとうございます。今年も本と映画をマニアな視点でみつめ(笑)、記事にしていきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

No title

ああ私も観ましたよモモくろ、すごいなあ~って思いました 
さすが週末アイドル。 
私としては彼女等のほうが、48よりアイドルとして好き
今年は、映画も本もみたり読んだりする時間をつくろうと思います。

No title

タヌキさん。今年はももクロがブレイクするかもしれませんね(笑) 追われるAKBのほうが案外、すたれるのが早いかもしれない。でも、最近、団体アイドルがやけに増えましたね。

No title

おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

藤中さんのベストは押さえておかなければですね~
私のベストの記事はもう少し後になりそうです。

モモくろ、ユーチューブで見てきました。なかなか気合入ってますね~(笑)

No title

びぎRさん。おめでとうございます。こちらこそ、今年もよろしくお願いします。
ももクロ、ユーチューブにアップされていましたか。審査員の樹木希林さんも爆笑されてましたね。

No title

あけましておめでとうございます!
楽園のカンヴァス~~最高でしたo(*^▽^*)o
なんかしらないうちに惹きこまれて、最後らへん号泣でしたからね(笑)
今年もたくさんの本や映画を紹介してください!楽しみにしています♪

No title

るるさん。おめでとうございます。楽園のカンヴァスはほんと、誰にでも入っていける絵画ものということで、かなり評価が高かったです。知らない分野の話を読者に読ませることが作家の務めだとつくづく感じました。今年もいろいろなジャンルの作品を読んで観たいと思います。

No title

ちょんまげプリンは本当に良い映画でした^^ももクロは映画「モテキ」で曲が使われていて、初めて知りました。なんかいい歌だなぁ~と気になってました。が、当時、子供過ぎてビックリでした。紅白、見ればよかった。

No title

タバさん。ちょんまげぷりんは原作通りにやって成功した例ですね。ももクロ、なんかすごい元気で、年取ったら体が持たないんじゃないかって感じました(笑) まだ高校生みたいだから大丈夫だろうけれど。若いっていいですね(笑)

No title

こんにちは。わぁ、原田マハが1位だ!実は恭美さんの感想記事を読んで俄然読みたくなって、とりあえず借りれた「翼をください」を読んだんですが、かなり良かったです。他の作品もぜひ読んでみたいですね。いつものことですが、恭美さんのブログでいろいろ情報を仕入れるのが楽しみです。今年もよろしくお願いいたします♪

No title

さにーさん。原田マハは美術関係の仕事をしているからか、素人には(笑)非常に目新しい世界で、なおかつわかりやすく描かれていたので、得点高かったです。そちらはなかなか忙しいようですね。でもその隙にかなり読まれているようで。。。こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。
プロフィール

藤中

Author:藤中
好きな作家は、
F・ポール・ウィルスン。
他にスティーヴン・キング、ブレイク・クラウチ、ジョージ・R・R・マーティン、伊坂幸太郎、近藤史恵、島田荘司などをよく読んでいます。
たまに映画関連、海外ドラマ関連、KinKi Kids関連の投稿があるので、
気をつけてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR