鑑賞雑記《8月1日~8月31日》

8月の鑑賞メーター
観たビデオの数:6本
観た鑑賞時間:640分

http://ecx.images-amazon.com/images/I/513BHkBnwyL._SL75_.jpgちょんまげぷりん [DVD]
2010年日本 シングルマザーのひろ子は、ひょんなことから江戸時代からタイムスリップして来た侍の安兵衛を居候させることになる。。。安兵衛が真面目にサムライ言葉で喋るのには爆笑。とくにカッパネタが可笑しくて死にそーになった。原作にはないひろ子の会社での仕事ぶりや、安兵衛の江戸での仕事ぶり、タイムスリップした時に拝んだ地蔵など、映画ならではの広がりがあってよかった。ラストは原作同様、ちょっとジ~ンときますね。
鑑賞日:08月01日 監督:中村義洋

http://ecx.images-amazon.com/images/I/51VX5g1XBWL._SL75_.jpgサンクタム [DVD]
2010年米 巨大な洞窟の水脈をつかむために入った探検隊たちが、増水した水で入口から出られなくなり、未知の出口を見つけようとするのだが。。。実話ということだけれども、安楽死させ過ぎ!自己犠牲させ過ぎ!な感じで死なせるのが早っという感じ。が、内実はもっとすごい生き残りのバトルだったのかも、とか思ったりした。。。(笑) 
鑑賞日:08月02日 監督:アリスター・グリアソン

http://ecx.images-amazon.com/images/I/51jjQuY5jPL._SL75_.jpgアジャストメント [DVD]
2011米 若手政治家のデヴィッドは、偶然バスで出会ったバレリーナのエリースに一目惚れをするが、突如として現れた男たちに拉致され、彼女に逢わないようにと忠告される。。。彼女に逢ったらどうなってしまうのかの興味で観ていたんだけれど、一生懸命に逢わせないようにとしたわりには、結局、野暮なちょっかい出さんで最初から、2人を放っておきゃいいのに、な結末。。。(笑)
鑑賞日:08月03日 監督:ジョージ・ノルフィ

http://ecx.images-amazon.com/images/I/5163ioHdwnL._SL75_.jpgマイティ・ソー [DVD]
2011年米 次期、王となるはずだったソーは自らのミスで国を危機にしたことから、父王オーディンに追放されてしまう。。。現代からいきなり違う話になったので、あれ?と思ったけれど、なるほど、こうやってつながっていたわけですね。エンドロール後に何気に「アベンジャーズ」にソーが出る予告が。。。商売、上手いなぁ。。。
鑑賞日:08月04日 監督:ケネス・ブラナー

http://ecx.images-amazon.com/images/I/519xdmKZfuL._SL75_.jpgミッドナイト・ミート・トレイン [DVD]
2008年米 クライヴ・バーカー原作。北村隆平監督のハリウッドデビュー作。地下鉄で男たちに絡まれている女性を助けた売れないカメラマン。だが女性は翌日、行方不明になる。。。原作は既読だけれど、たしか短編だったような。。。最後の落ちは途中で読めてしまったけれど、ホラーは後味悪くという監督の信念を通したといった感じ。しかし、気持ち悪い描写が妙に生き生きしているなあ。。。(笑)
鑑賞日:08月05日 監督:北村龍平

http://ecx.images-amazon.com/images/I/618FbjIvHOL._SL75_.jpg劇場版 名探偵コナン 天空の難破船 スタンダード・エディション [DVD]
2010年日本 シリーズ14作目。殺人バクテリアを手に入れたテロリスト集団との対決を描く。。。久しぶりにコナンを観た。推理や登場人物たちに新味はないけれど、手堅いストーリー展開でまずまず楽しめた。個人的には灰原哀の活躍がないのが残念。しかしキッドと新一、似すぎ。。。
鑑賞日:08月18日 監督:山本泰一郎

鑑賞メーター
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

No title

私もちょんまげぷりん大好きです。とにかく笑えてジーンとくるお話。たしかマルモリの福くんが子役ですよね?

No title

はなみさん。そうそう。福くんでしたよね。さすが、演技が上手い。。。この作品は役者さんにも恵まれた感じがします。

No title

サンクタムのような極限状態になると実際人はどうなるかと思うと、悪いほうにしか想像できません

No title

タヌキさん。実話のほうは全員助かったみたいなので、人が死んだのは創りごとのようです。でもたしかにかなりシビアな悪い状態にはなったでしょうね(笑)

No title

こんばんは~☆
ちょんまげぷりんは観たいと思ってました~♪

No title

Puffさん。ちょんまげぷりんは、腹抱えて笑えてじんわり感動という、いいところどりの作品なので、お薦めです。

No title

マイティーソーって確か元々は北欧神話なんですよね。
SFドラマのスターゲイトでもそんなのが出てた気がします。
アメリカではけっこうメジャーな存在なのかな?

No title

上記の邦画以外は全部観ました。中では『マイティ・ソー』が一番気に入ってます。天界を舞台にしたお家騒動。。。シェイクスピア俳優/監督のケネス・ブラナーらしいテイストでした。

No title

びぎRさん。なんかそのようですね。神々の世界は日本人にはあまり馴染みがない話だから、いまいちピンとこないんですが。。。(笑) アメリカではどうなんでしょうか。ま、日本よりはメジャーな存在なのかも。。。

No title

kennyaskrさん。マイティ・ソーは、現代からいきなりあの世界ですから、レンタルDVDだったので、ちょっとあれ?違う話が入り込んだのかな、とか思ってしまいました(笑)

No title

アジャストメント、私も最初から2人に手出しを出さなければいいのにって思いましたよ。
マイティ・ソーは、アベンジャーズを見るためには必須です。北欧神話って神話のないアメリカには魅力的に見えるのでしょうね。

No title

めにいさん。アジャストメント、2人を逢わせないちゃんとした訳があるのかと思いきや。。。ですよね。
マイティ・ソー、あっと。なるほど。アメリカは歴史が浅いですから、神話ってないんでしょうね。インディアンの神話はありそうですけれど。。。

No title

この中ではちょんまげぷりんだけ観ました。確かに面白かったです!ただカッパネタが何だったか思い出せなくて(笑)気になる。。
話かわりますが、また読書期間に突入したっぽいので、図書館に行って藤中さんオススメの楽園のカンヴァス借りてきました!まだ読んでませんがひさびさのハードカバーだしとても楽しみです^^

No title

ちょんまげぷりん...覚えておきます。。。

No title

るるさん。安兵衛の風呂上がりの髪型です。その時のやり取りが腹抱えて笑いました。。。
楽園のカンヴァス、行きますか。たぶん、今年いちばんの話題作となって、また年末あたり、にぎやかになることでしょう。。。絵画の知識のない人でも読ませる展開が上手いです。

No title

ばっどさん。ちょんまげぷりん、タイムスリップものを上手い具合に展開させての話です。覚えておいて損はないです。
プロフィール

藤中

Author:藤中
好きな作家は、
F・ポール・ウィルスン。
他にスティーヴン・キング、ブレイク・クラウチ、ジョージ・R・R・マーティン、伊坂幸太郎、近藤史恵、島田荘司などをよく読んでいます。
たまに映画関連、海外ドラマ関連、KinKi Kids関連の投稿があるので、
気をつけてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR