〈エス〉鈴木光司

〈リング〉シリーズ最新刊ということで、まだ続いていたんだ〈リング〉シリーズ(笑)と思いつつ、図書館予約を取りました。
たしか前作の〈ループ〉で〈リング〉の世界観をぶっ壊して、続篇が出来ない感じにしたような気がするんだけれど。。。

ネット上で公開された、ある男の自殺の中継動画。
映像制作会社に勤める安藤は、その動画の真偽の解析を依頼されるが、観るたびに動画の男が不気味に変化していることに気づく。
一方、安藤は、婚約者の茜の妊娠をきっけに同棲を始めるが、茜がその動画を観てしまう。
そこに映っている男が何者であるか、茜は気づく。。。

途中までは、前作の〈ループ〉のように、べつに〈リング〉にリンクしなくてもいい話なんじゃないかと思っていたら、終盤でこれは〈リング〉にリンクするのは必然的なことだったのかと判って、それまで燃え尽きた感じの展開でゲンナリしていたんだけれど、けっこう考えた展開だったんだ、と気を取り直しました(笑)
なるほど、これは実質的に〈らせん〉の続きの話だったんでしたか。。。
読んだのがかなり昔のことだったけれど、そういえば、そんなことがあったな、とじわじわと思い出しました。
でも、結局、主人公たちにはなにも起こらず、勝手に終結しまったのには、いささか拍子抜けしてしまったけれど、お決まりのラストはまた続篇を示唆しているように思う(笑)
進化型〈貞子〉?がこの世にいるかぎり、また続篇がでるかもしれない。。。(笑)

角川書店 2012年5月発行 ★★★☆

http://ecx.images-amazon.com/images/I/51kdw8bzSLL._SL75_.jpgエス
読了日:07月07日 著者:鈴木 光司

読書メーター
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

No title

うわー確かにまだ続いていたんだあ。 
日本ホラーの女王、貞子は人気ありますものね 
今どきの子は、お化けといえば貞子だったりして 
でも、確か貞子って結構科学的なところもあったような記憶があります 

No title

タヌキさん。リングで終わらせておけば潔かったものを、まだ未練があるんでしょうね。きっと貞子が鈴木家の稼ぎ手だからかもしれないですね(笑) ま、この不況下、本が売れないから仕方がないのだけれど。このままシリーズ続けていたら、貞子が最後にはいい人になってしまいそうで嫌だな、と(笑)

No title

看守役と囚人役に振り分け、模擬刑務所内での心理実験の話かと思いきや。。。まだ続いてたんだ。。。

No title

ばっどさん。まだ続いていたんでした。。。(笑) そろそろ貞子を卒業して別のホラーを書いてほしい気もします。

No title

ムチでしばいて、ローソク、たらったらっ・・・あ、そのエスではない?・・・リングを最初に文庫で読んだ時は恐かったなぁ。リングの意味が分かった時は凄いなぁ!と思ったもんです。ワタクシは逆に、あれ一作で卒業しました^^

No title

こんにちは。私も「まだ続いてたんだ」とびっくりでした。やっぱり最初の『リング』が一番衝撃的で、続編になるほど印象は薄れていった感じです。進化型〈貞子〉、読んでみたいような気もするけど。。。自分で買ってまで読みたいとは思わないので、他力本願で図書館か友達から廻ってくるのを気長に待とうかな。

No title

タバさん。エスはあの方のエスです。ちなみに私のイニシャルはSMです(笑) たしかにリングの初読は怖かったですね。あれ一作で卒業は良い選択かも。。。でも、あのリングの続編と謳われると、読んでみたいと思っちゃうんですよね。

No title

さにーさんもいちおう続篇を読まれているんですね。リングが凄かったから普通、続編も期待してしまいますよね。本書はその印象の薄れていった「らせん」の続篇といったおもむきです。進化型貞子はなんかな~という感じなので、暇なら、とだけ言っておきます(笑)

No title

続編というなら押さえておかなければ…
ちなみに私は「ループ」も嫌いじゃありません。
でも内容は忘れているので再読しなくちゃかな?

No title

びぎRさん。「ループ」はたしかに面白かったような気がします。たぶん「リング」にリンクしないで、ひとつの話としてなら、良かったような。。。と、私もよく覚えていないのだけれど。。。(笑)

No title

怖そうですね^^;苦手です。

No title

Puffさん。リングほどは怖くはないですが。。。

No title

鈴木氏のリングはよかったんですけどね。映画もおもしろかった。第一作でやめとけばよかった代表例になるかもです。ループ、らせん、途中でやめたよ読むの。。密かにサザエさんみたいに連載していくんじゃないのかな。スジは僕でも思いつきます。。

No title

ノベルさん。リングの続篇を期待するから、あれれ?ということになってしまうんでしょうね。続篇、とくにループなんかはリングの続篇という位置づけをしなくても独立した作品としてけっこういけたのに、と思いました。

No title

今気づいたんですけど。この安藤ってらせんの安藤の息子だったりします?

No title

びぎRさん。それは知らないほうがいいと思うけど、バレバレか。。。(笑)

No title

茜が怖いんですが…

No title

びぎRさん。人畜無害ならいいんですが。。。(笑)
プロフィール

藤中

Author:藤中
好きな作家は、
F・ポール・ウィルスン。
他にスティーヴン・キング、ブレイク・クラウチ、ジョージ・R・R・マーティン、伊坂幸太郎、近藤史恵、島田荘司などをよく読んでいます。
たまに映画関連、海外ドラマ関連、KinKi Kids関連の投稿があるので、
気をつけてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR