鑑賞雑記《4月1日~4月30日》

4月の鑑賞メーター
観たビデオの数:9本
観た鑑賞時間:970分

http://ecx.images-amazon.com/images/I/51cyIjOjabL._SL75_.jpgアデル/ファラオと復活の秘薬 [DVD]
2010年仏 事故で全身不随となって医者から見放された妹を助けるために、作家の姉、アデルが古代の医者を甦らせようとする。。。妹の事故の瞬間が怖い。。。甦ったミイラが案外、普通の人なので、そこのところの掛け合いが面白かった。ラスト、タイタニックに乗り込んだアデル。どうなったのか知りたいけれど、これって続きがあるってこと。。。?
鑑賞日:04月01日 監督:リュック・ベッソン

http://ecx.images-amazon.com/images/I/413wHzP2ynL._SL75_.jpgブラック・スワン [DVD]
2010年米 「白鳥の湖」で主役に抜擢されたバレリーナのニナ。けれども役がつかめないことから心が不安定になっていく。。。ニナ役のナタリー・ポートマンが自信なさげな不安な顔をするたびに観ているほうも不穏な感じになっていく。先の見えないホラーな展開に、着地点がどうなるのかと思ったけれど、案外、そのまんまな感じで結末を迎え、えっ、これで終わり?な感じも少々した。
鑑賞日:04月02日 監督:ダーレン・アロノフスキー

http://ecx.images-amazon.com/images/I/51wVhDkTG9L._SL75_.jpgアンノウン ブルーレイ&DVDセット(2枚組)【初回限定生産】 [Blu-ray]
2011年米 妻と一緒に来たベルリンで、1人乗ったタクシーで事故に遭った男。だが昏睡状態から目覚めると、妻は男を知らず、別の男が夫になりかわっていた。。。このありえねー状況をうまい具合に理由づけしたので妙に納得いった。でも、ラストが何もおとがめなしで、あれれ? いくらなんでもベルリンの警察は甘くないような気もするけれど。。。
鑑賞日:04月03日 監督:

http://ecx.images-amazon.com/images/I/61r%2BqYqBZpL._SL75_.jpgスコット・ピルグリムVS.邪悪な元カレ軍団 [DVD]
2010年米 ただ単に元カレの多い女性に恋をした男が恋を成就できるかという話だけなのに、ここまでバトルに持ってくるのは只事ではない(笑) なんじゃこりゃーと思いつつ、結構まじめにやっているのが、笑いのツボ。。。
鑑賞日:04月03日 監督:エドガー・ライト

http://ecx.images-amazon.com/images/I/51XydoDAJ-L._SL75_.jpgIMPACT インパクト【完全版】 [DVD]
2008年米・カナダ・独 大規模な流星群に紛れて天体が月に衝突したことから起きる危機。。。最初、地球に衝突しないで月にというところが目新しいかも。一歩、踏み外すと危険なネタだけれど、緊迫感でそれを維持。つづきの2でどんな解決になるのか、楽しみでもあり、ちょっと不安でもある(笑) つづけて2を鑑賞。。。凄いことに(笑)1の緊迫感をそのままラストまで維持。専門家が観れば突っ込みどころがありそうでけれど、素人には十分、面白さが伝わった。でも月があんなになってしまって大丈夫かという感じもしなくないけど。
鑑賞日:04月10日 監督:

http://ecx.images-amazon.com/images/I/515e8J396SL._SL75_.jpgSPACE BATTLESHIP ヤマト スタンダード・エディション 【DVD】
2010年日本 「無限に広がる大宇宙~」のナレーションは懐かしいが、古代進というよりはキムタクがヤマトに乗り込んだという感じ。ガミラスのデスラー、イスカンダル等は考えたものになってはいるけれど、全体的に茶番な感じが否めない。
鑑賞日:04月11日 監督:山崎貴

http://ecx.images-amazon.com/images/I/51lSX8kAPyL._SL75_.jpgインスタント沼 ミラクル・エディション [DVD]
2009年日本 職を失ったOLのハナメは母親が意識不明の重体に陥ったことから本当の父親の存在を知ることになる。。。1コマ1コマにテンポの良い笑いの要素を盛り込んだ作品で、1コマ1コマ、目の離せない面白い展開。最初、なんだこのタイトルはと思っていたんだけれど、最後で納得。テンション下がった時は水道の蛇口をひねるは真似してみたいけれど、やっぱ水道代が気になってしまうなあ。。。(笑)
鑑賞日:04月17日 監督:三木聡

http://ecx.images-amazon.com/images/I/31PDzxx6DOL._SL75_.jpgGANTZ [DVD]
2011年日本 同名漫画を映画化。線路に落ちた男を助けようとして電車に轢かれた玄野と加藤は、見知らぬ部屋の一室で目覚めた。部屋には黒い球体と、玄野たちと同じように死んだはずの人間がいた。。。原作よりもテンポが悪いけれど、田中星人の動きが笑えた。。。倒す星人が大きくなるほど面白くなくなるけれど、映画はどう結末つけるのかというところ。
鑑賞日:04月20日 監督:佐藤信介

http://ecx.images-amazon.com/images/I/41kQKuYW%2BCL._SL75_.jpgGANTZ PERFECT ANSWER [DVD]
2011年日本 前篇よりもテンポが良くて面白い。電池切れには笑ったが(笑)、オリジナルのラストはなかなか良し。原発いらずの究極のエコマシーン、ガンツはそのうちまた電池切れになりそうだけれど、みんなを召喚しなければ電気も使わなそうなので、これから節電で乗り切ってもらいたい(笑)
鑑賞日:04月27日 監督:佐藤信介

鑑賞メーター
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

No title

この中で観たのはヤマトだけ。実は真田さんの柳葉敏郎、超似てる!!と感動した^^;けれど、全体的にはゲーム画像の様でこのリアル感の無さが日本の(予算の)限界なのだろうと痛感した。頑張ってたのに。

No title

ばっどさん。「インスタント沼」は、なかなかの拾いものですよ。なんといっても、麻生久美子がいい味出してます。。。

No title

めにいさん。ブラックスワンはお母さんとか、出てくる人たちが怖くて、もっとホラーな展開とオチを期待してしまったためか、普通だったので、あれ?とか思ってしまいました。アンノウンはラスト、警察からの逃げ方を困難にするともっと面白かったのにな、と思いました。ガンツは田中星人に助演男優賞を贈りたいです(笑)

No title

タバさん。たしかに柳葉さんは似ていたかも。沖田艦長も。そういったコスプレ的には、黒木メイサ、髪切れよ、とか思ったりしました(笑) ヤマトは演じる人たちがもうちょっと演じることができたら、いいものになったと思う。

No title

インパクト 月があんなになっちゃって潮の満ち引きへの影響や、破片が落っこちてこないかとか、狼男はどうするんだろうか、とか心配です(笑)
インスタント沼 水道代もだけど溢れた時の後始末を考えるとなかなか実行できませんね~(笑)

No title

こんばんは~^^
ブラックスワン、怖いと聞いてますが、どうでしたか?
おお、コワッ(';')

No title

そもそも復活の薬どうやって入手したんでしょう。まさか自分で調合?

月がなくなった地球・・・一番混乱するのは人類の女性?それとも月がなくても安定した周期を持ってるでしょうか。潮の満ち干もなくなるだろうし、もしかして大陸が沈没したりして。

ガンツと星人は同じ星の出身だったりして。なにしろ同じやつが何度でも復活するんだから・・・・・まあミイラを直接生き返らせるよりはスマートかも。

No title

びぎRさん。インパクト、たしかに月があんな感じでは地球にまた危機が訪れそうな感じもします(笑) インスタント沼はどれだけ長いホースだよ、というありえねー箇所も好きです。私は溢れるよりも、水道代が勿体なくて実行できません(笑)

No title

Puffさん。怖すぎてホラー落ちするとばかり思ってしまいました(笑)
でも主役の人が不穏な表情をするたびに、観ている人をビビらせるのは凄いな、と。。。

No title

イカダさん。薬というか、まじないみたいなものですね。
月は微妙になくならないんですが、もうすでに死んでいる状態かも。。。(笑)
ガンツって、ちゃんと電池で動いていたのにはびっくりでした(笑) ま、もともと玄野と加藤も微妙に死んでいるのだから、生き返るのも想定内かも(笑)

No title

最初の3本は観ました。

「アデル~」は、冒険ものというよりコメディでしたね。ミイラたちがいい味出してました。まさかまさか!のタイタニック乗船、ですが・・・アデルなら生き残るでしょうね(笑)。

「ブラック・スワン」はその年のベスト1に上げるほど好きな映画です。不気味だけど魅惑的な、今までにない映画でした。黒鳥になったナタリー・ポートマンの怪演が最高でした。

「アンノウン」は、まさかまさか!のオチにビックリしました。でも後になって思い起こせば、色々と伏線があったりして(運転が上手すぎるとか)、2度見ると面白さが増しますね。

No title

kennyaskrさん。「アデル」はミイラ特有のおどろおどろしさがなくて、そこがやけに新鮮でした。
「ブラックスワン」はナタリー・ポートマンの演技一つで、非常に不思議な雰囲気を醸し出して、観ている人を不穏な気分にさせてしまった。上手いですね。
「アンノウン」のあのオチに誰もが驚いたことでしょう。ありえない状況を上手い具合にもってきたのが凄いと思いました。なかなか考えた映画ですね。

No title

本当によくみますね。。
ブラックスワンでオスカーとった人いましたね。
演技がよかったのかな。ナタリーポートマンは、レオンのイメージぐらいしかないけど、スターウォーズ1・2・3にも出ていましたね。

ブラックスワン。
見ていませんが、ありがちな展開なのかな。

No title

ノベルさん。ブラックスワンは、いったいどう落ちるのか不穏な展開で、やけに新味があってよかったです。ナタリー・ポートマンの演技一つで、どうとでもなる感じの映画って感じです。ブラックスワンとホワイトスワンの対比で魅せる演技力は素晴らしかったです。

No title

gantz後半はみてないんですが。おもしろそうですね
そろそろ新作フラグもとれてたら借りてみよう
TBしときます^^

No title

toll-npcさん。漫画のほうは途中から追っていないので、比較できないけれど、オリジナルの映画は上手い具合にまとめた感じです。

No title

「英国王のスピーチ」をDVDで見ました。予告編にブラックスワンが入っていましたよ。カラスのような衣装でダークムードを醸し出しているみたいですね。演技力なんでしょうね。なんでも1年ダンスの練習をしている様子。初歩でもバレエをやったことのない人には、トゥシューズのつま先立ちは、非常に苦しいと思います。

英国王のスピーチ。未見ならば、おもしろいから見てください。
英国王史上最も内気な王様。
どもりを直すため一生懸命になるけなげさ。
http://kingsspeech.gaga.ne.jp/

No title

ノベルさん。「英国王のスピーチ」も面白そうですね。いま楽天レンタルで検索したら50円でした。「ハリー・ポッターと死の秘宝」のパート2も50円になったことだし、この次にまとめて観るリストに入れておきます。。。

No title

GANTZ2作目、やっと準新作フラグがとれたので今頃みました。(汗)
TBしときます

No title

toll-npcさん。私はテレビで観たので待たずに済みました。。。2年ぐらいかかってしまうんですね。。。
プロフィール

藤中

Author:藤中
好きな作家は、
F・ポール・ウィルスン。
他にスティーヴン・キング、ブレイク・クラウチ、ジョージ・R・R・マーティン、伊坂幸太郎、近藤史恵、島田荘司などをよく読んでいます。
たまに映画関連、海外ドラマ関連、KinKi Kids関連の投稿があるので、
気をつけてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR