鑑賞雑記《3月1日~3月31日》

3月の鑑賞メーター
観たビデオの数:7本
観た鑑賞時間:639分

http://ecx.images-amazon.com/images/I/51eWFTSKwQL._SL75_.jpgアンストッパブル ブルーレイ&DVDセット〔初回生産限定〕 [Blu-ray]
2010年米 無人の暴走貨物列車を止めるために男たちが奔走する。。。ただ単に列車を止めるだけの話なんだけれど、コンパクトにまとめ、飽きさせない。ラスト、車に飛び乗って助かるだけだと思っていたら、そうきたかという意外性があった。でも、もっと早くこれをやってよ~と思わないでもない(笑)
鑑賞日:03月01日 監督:トニー・スコット

http://ecx.images-amazon.com/images/I/51V%2BQhZhLPL._SL75_.jpgナイト&デイ(エキサイティング・バージョン) [DVD]
2010年米 偶然、乗り合わせた飛行機で知り合った男がスパイだったために騒動に巻き込まれる。。。かなり展開に矛盾があってハチャメチャなノリだけれど、ここまで極めれば悪くない(笑) 何よりもトム・クルーズとキャメロン・ディアスがノッて演じているのが伝わってきてよい。
鑑賞日:03月02日 監督:ジェームズ・マンゴールド

http://ecx.images-amazon.com/images/I/51Qkao9CRGL._SL75_.jpg30デイズ・ナイト プレミアム・エディション [DVD]
2007年米 30日間太陽が昇らないアラスカ州のバロウで突然、停電が発生。だが、その日から町の人たちは吸血鬼の恐怖にさらさせることになる。。。30日間、夜という特殊な舞台での、ヴァンパイアから逃げる話だが、妙な緊迫感があって面白かった。残りのヴァンパイア対策として、主人公にはヴァンパイアハンターになってほしかったような気がするけれど、あの選択肢も悪くはない。
鑑賞日:03月18日 監督:デヴィッド・スレイド

http://ecx.images-amazon.com/images/I/51BBU2l0QmL._SL75_.jpgぼくのエリ 200歳の少女 [DVD]
2008年スウェーデン 孤独な少年、オスカーの隣に引っ越してきた少女エリ。だがそれと同時に奇妙な殺人が起こるようになる。。。日常密着型?吸血鬼ものという感じで、地味に獲物を頂いているといった感じ。。。ラスト、結局、逃避行。。。? それでいいのかという感じもしなくない。
鑑賞日:03月19日 監督:トーマス・アルフレッドソン

http://ecx.images-amazon.com/images/I/61yN09qLLHL._SL75_.jpgゾンビランド [DVD]
2009年米 ウィルスで人類の大半がゾンビになった世界で、生き残った男女4人が生き残りをかけてサバイバルを繰り広げる。。。ゾンビが襲ってきても悲観的ではなくて、暢気な感じが面白い。ところどころ可笑しくて思わず噴出してしまったり。。。これからも4人はゾンビにやられることなく生きていけそうな気がする。。。(笑)
鑑賞日:03月19日 監督:ルーベン・フライシャー

http://ecx.images-amazon.com/images/I/51CpBQX-4VL._SL75_.jpgRED/レッド [DVD]
2010年米 年金生活をしていた元CIAエージェントのフランクはある日、襲撃を受ける。何者かに命を狙われていることを悟ったフランクはかつての仲間たちと反撃に出る。。。「雀百まで踊り忘れず」というように、みんなそれぞれ歳をとっても殺しの腕が確かなところが見ていて頼もしい。しかしブルース・ウィリスも「ジイちゃん」と呼ばれる歳になってしまったんだな。。。
鑑賞日:03月20日 監督:ロベルト・シュヴェンケ

http://ecx.images-amazon.com/images/I/61vQTf9usWL._SL75_.jpgバクマン。2ndシリーズ DVD-BOX1
シリーズ第2期。1話~25話。新しい担当の港浦がいい具合に真城たちの足を引っ張ってくれて(笑)、なかなか波乱に富んだ展開に。漫画描きってバトルだな、とつくづく思う。読者アンケート1位をとったら、あとは落ちるだけのような気もするけれど、第3期はどんな展開になるのか楽しみ。。。
鑑賞日:03月25日 監督:

エクスプレス─負けざる男たち
2008年米 人種差別をされつつも、伝説的なアフリカ系アメフト選手になったアーニー・デーヴィスの生涯を描く。スポーツするだけなのに黒人というだけで命がけの時代。そんな時代の描写が魅せる。イーストウッド監督の「インビクタス負けざる者たち」と混同。。。鑑賞メーターになし。。。
鑑賞日:03月28日監督:ゲイリー・フレダー

鑑賞メーター
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

No title

娯楽性の高い作品ばかりですね。ぼくのエリ 200歳の少女は、アメリカでリメイクされているから、今度はそちらの方を観たいなぁ。

No title

「ぼくのエリ・・・」はいかにも北極圏らしい暗い昼間がよかったですよね。エリの最初のパートナーの末路が主人公の末路を暗示しているようで何とも言えない結末でした。

No title

ばっどさん。アメリカ版タイトルは「モールス」でしたね。「ドラゴンタトゥーの女」といい、アメリカは最近、よその国のリメイクが多いですね~

No title

めにいさん。後半やたらと殺しまくったのには、ちょっと今までの雰囲気が壊れた。。。と思いましたけれど、スウェーデン特有の雰囲気がよかったですね。アメリカ版の場合はアラスカで、でしょうか? って、30デイズ・ナイトになってしまうか。。。(笑)

No title

やっぱり映画はアイデア勝負。の見本みたいなラインナップ。

エリと言えば北欧の、神でさえ勝てない『老齢』の名前ですが、ひょっとしてそんなオチ?

暗闇の町で吸血鬼からの生き残り・・・うん、メジャーなお話。ナイトワールドもついにここまでパクリされるようになりましたか。

No title

確かに娯楽作が並んでいます。さては楽天レンタルですね(笑)
「エクスプレス─負けざる男たち」このタイトルは間違うのを狙った確信犯なのでは?(笑)

No title

イカダさん。あっと。なるほど。エリってそういう、いわれがあるんでしたか。ま、そういうオチですが。。。(笑) アラスカなので、30日間、夜なんですよね。そこらあたり、土地を生かした、なかなか面白い設定です。ナイトワールドもウィルスン氏のナイトワールド、パクッてますから。。。(笑)

No title

びぎRさん。30デイズ・ナイトからレッドまではタダ券で借りました。本当に送料300円だけで借りられて、大丈夫か楽天レンタルと思ったので、次はお金を出して借りています。といっても39円のときですが(笑) エクスプレスはなかなか良い作品なので間違いを狙って欲しいです(笑)

No title

バクマン」と「エクスプレス」以外は見ました。
『アンストッパブル』は編集と撮影が上手く生かされてましたね。2時間以下という短時間でテンポ良くまとまってました。
『ナイト&デイ』はトム・クルーズの悪ノリぶりが笑えました。
『30デイズ・ナイト』は掟破りのヴァンパイア映画!(笑) 最後がちょっと安易すぎたかな・・・って感じ。
『ぼくのエリ200歳の少女』はワースト邦題!(苦笑) そのせいかリメイクは原作どおりに『モールス』になってましたが・・・。猫が襲い掛かるシーンが強烈でしたね。
『ゾンビランド』はビル・マーレイが本人役で出てるってだけでもう最高!(笑)
『RED』はジョン・マルコヴィッチのイカレたキャラが最高でしたね。「ブタちゃん」の中身は抱腹絶倒モンでした。

No title

kennyaskrさん。レッドのブタちゃんは何で持ち出したのかと思っていたら。。。でしたね~ ゾンビランドはビル・マーレイの悪ノリぶりを勘違いして殺してしまったのにはこうきたかと思いました(笑) ぼくのエリはたしかにネタばらしタイトルでしたね。30デイズ・ナイトは舞台設定が面白かったです。ナイト&デイ、トム・クルーズ、はじけてましたね~ アンストッパブルは離婚寸前の妻が戻ってくるというのが、ちょっと安易だったけれど、全体的にスリルを上手くまとめていましたね。

No title

こんばんは~☆
7本もご覧になりましたか^^
お奨めはREDですね。面白そうな内容ですね。ぽち☆

No title

Puffさん。どれも気楽に観られて、面白いラインナップです。
映画はこうでないと、です。

No title

ゾンビランドおもしろそう。
たしかこのサイトで、今すぐ見れるよ笑
http://video.fc2.com/content/20110213gArmgTRC/
さっきと同様に張ってばかりですみません。。

No title

Novel1dayさん。怪しいサイトの人みたいです。。。
ゾンビランドはなかなか前向きな?ゾンビモノで面白かったです。

No title

30デイズ・ナイト
なかなかでしたが、あんなとこに30日もかくれてられるか??などと
ゾンビランド
生き残ることの少ないゾンビ物でがんばれ!って感じ^^;
TBしときますー

No title

toll-npcさん。30デイズ・ナイトは30日隠れるのは難しいけれど、こういう設定が面白いですよね。
ゾンビランドは悲観的でない、暢気さがいいですね。彼らにはこれからも生き残ってもらいたいです。
プロフィール

藤中

Author:藤中
好きな作家は、
F・ポール・ウィルスン。
他にスティーヴン・キング、ブレイク・クラウチ、ジョージ・R・R・マーティン、伊坂幸太郎、近藤史恵、島田荘司などをよく読んでいます。
たまに映画関連、海外ドラマ関連、KinKi Kids関連の投稿があるので、
気をつけてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR