〈ファイヤーボール〉原宏一

この間、〈東京ポロロッカ〉が出たように思ったのだけれど、また新刊が出たようです。
原さんといえば、書く題材や文章に安定感があって、いつもしみじみと読ませるのだけれど、この作品もタイトルどおり、なにやら熱いものが伝わってくる作品でした。

スペインで商談をまとめた咲元は、帰国まもなく、休み暇もなく、意気揚々と会社に直行。
だが、そこでは目をかけてくれた上司が社内抗争に敗れて失脚したあとで、自分は閑職の憂き目に遭ってしまう。
暇をもてあます咲元に、ある日、妻が押し付けてきたのは町内会役員。
そこで咲元はこともあろうに、町内会長にたてついてしまったために、「いまより十倍盛り上がる祭り」を企画しなければならなくなってしまった。
はたして咲元は、熱い「祭り」を生み出すことが出来るのか。。。

ノリ的には、ちょっと「東京箱庭鉄道」のような感じでしょうか。
馬鹿馬鹿しいほど単純で危険な火祭り(笑)をコンセプトに、咲元が企画した祭りは、最初、ペット祭りに支持を向けるための、当て馬だったんですが、そっちが現実の企画になってしまうところが、えっ、これって、まじ大丈夫、とか読んでいて思ってしまった(笑)
最初、実現不可能に思われた企画が、ブログ、ツイッターなど、現代の利器を駆使して、盛り上がり、実現が可能になっていくというところは、なかなか読ませます。
ただ、この手の話は、著者の作品に前例があるので、それほどワクワクできなかったのが、残念だったかも。

しかし町内会長が集めた金を飲み食いに使っていたり、祭りで、業者からリベートを取っていたりと、町内会にかぎらず、どこも似たような話があるんだな、と思います。
うちの母なんか、こういった曲がったことは大嫌いだから、事あるごとに、たてついて煙たがれていたみたいだけれど(汗)
ま、結局、改革なんて無理だと思って、とっとと辞めてしまったけれど、それが現実かも。。。

PHP研究所 2012年2月発行 ★★★☆

http://ecx.images-amazon.com/images/I/41ZaRtGrO5L._SL100_.jpgファイヤーボール
読了日:02月20日 著者:原 宏一




読書メーター
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

No title

町内会役員のお話ですか^^私も役員なので興味津々。
私の場合は、マンションの副理事長までやってますーー;が~~~ん。。。
図書館でチェックします!
ぽち☆

No title

Puffさん。旧態依然とした町内会上層部を、祭りを通して改革する話です。
町内会役員だけではなく、マンションの副理事長も、ですか。ということは、賃貸ではなくて持ち家なんですね。さすがPuffさん。

No title

私も町会役員やりましたけど、流用とまでは言わないけど、結構お弁当は大盤振舞してましたよ。やってる側は、ものすごく働かされてるという意識が強いので、役得って感じ雰囲気でしたけど・・・(笑)。

No title

めにいさん。そのくらいなら可愛いものですよ。世の中には、ひどいところがあるもので、100万単位の町内の積立金がなくなっていたりとか、あるんですよ。

No title

今どき祭りで盛り上がれって言われてもね~
私は町内会費は払っているけど行事には一切参加したことがありません(^_^;)

No title

びぎRさん。ファイヤーボールとタイトルが示すように、今どきだから、危険な祭りにしないといけなかったのかも。。。私も町内会の催しは出たことないです(汗)

No title

ファイヤーボールには火祭りだけでなく、心の炎みたいな意味も入ってそうですね。しかし、商談まとめて帰って来て、閑職・・・怖いなぁ^^

No title

タバさん。会社というしくみは上へ行くほど、大変なようですね。最近では何かに、かこつけてリストラされそうだし。。。

No title

世界に正義を・・・・でもそのために目前の面倒を担うのはイヤ。


かくして世界は廻る。腕を振るう者の気に入ったように。


そんな現実を癒す夢物語。と言ったところでしょうか。

No title

イカダさん。そうそう。現実の世界にちょっとでも夢のある小説を、というのが著者の狙いかもしれないです。毎度、とんでもないことを考える方です、原宏一さんは。。。

No title

町内会では、定年を迎えて暇をもてあます長老たちがうごめいています。一番の曲者らが、彼ら。祭りなら彼らを泡吹かすような代物な話なのかな

No title

novel1dayさん。どこの町内もそんな感じですね。ま、こっちは、かなり有難いですけれど。。。(笑)
プロフィール

藤中

Author:藤中
好きな作家は、
F・ポール・ウィルスン。
他にスティーヴン・キング、ブレイク・クラウチ、ジョージ・R・R・マーティン、伊坂幸太郎、近藤史恵、島田荘司などをよく読んでいます。
たまに映画関連、海外ドラマ関連、KinKi Kids関連の投稿があるので、
気をつけてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR