〈サヴァイヴ〉〈三つの名を持つ犬〉近藤史恵

図書館で、時期別々に予約したのだけれど、なぜか一緒に2冊やってきました。
近藤史恵祭りというか(笑)、一頃の恩田陸みたいに、書きまくっていますね。
なんかそういった時期って言うのが、作家にはあるのかもしれません。。。

【サヴァイヴ】
「サクリファイス」で始まった自転車ロードレースが主題の第3弾。
今回、〈老ビプネンと腹の中〉〈トウラータ〉は白石誓視点だけれど、〈スピードの果て〉は伊庭和実視点で、〈プロトンの中の孤独〉〈レミング〉〈ゴールよりももっと速く〉は赤城直樹視点で描かれたもの。
とくに〈プロトンの中の孤独〉から始まる赤城視点の話がいい。
相変わらず、ひたすらレースをする話なんだけれど、エースが事故によって速く走ることに恐怖を抱いたり、アシストのまま歳をとっていく焦りや、チーム内でのエースとその取り巻きとの確執など、選手の内面の心理を描き出して読ませる。
正直、この話がここまで続くと思ってもみなかったけれど、この小説を読むかぎりではまだまだネタが尽きそうにないといった感じです。

新潮社 2011年6月発行 ★★★★

http://ecx.images-amazon.com/images/I/41e0zSE7ivL._SL75_.jpgサヴァイヴ
読了日:08月18日 著者:近藤 史恵




【三つの名を持つ犬】
売れないモデルの草間都は、自分と愛犬エルとの生活をつづったブログが話題となり、ようやく仕事が入り始めた。
けれども、そのさなか、エルがふとした事故で死んでしまう。。。
ようやく軌道に乗ってきた仕事を失うことを恐れた都は、エルそっくりの犬を探す。
探した結果、奇跡的にも見つかるが、その犬はホームレスの男が所持していた。
都は金で何とか譲ってもらおうとするが、男は取り合わない。。。
都は意を決して、エルに似た犬を誘拐しようとするのだが。。。

う~ん。
全体的にささっと書いたような話の気がする。
なので、途中にある殺しが、なんでこんなことくらいで殺すかな~みたいな感じで。。。
ラストはそこそこしんみりはさせたけれど。。。

徳間書店 2011年5月発行 ★★★

http://ecx.images-amazon.com/images/I/51cXpZbv7OL._SL75_.jpg三つの名を持つ犬
読了日:08月20日 著者:近藤史恵



読書メーター
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

No title

自転車レースのことはよく知らないけど、どんなところでも人間関係って大変なんでしょうね~ 
最近の事件をみてるとモデルのお仕事もつらいなあ。なんて思う

No title

選手の鍛え方とか見事な脚の筋肉とか考えたら、『自転車要らねーんじゃね?』とか思ってしまいます。

犬は誰を飼い主か自分で選べるんでしょうか?(まあ群れの論理で行動してるらしいけど、例えば三人の人がそれぞれ自分が飼ってたときの名前で呼んだら、誰のところへ来るか。とか)

No title

ホームレスの人でも犬を飼っていたりするのが意外です^^
犬を誘拐するとどんな罪になるのでしょうか。なんて。。。ぽち☆

No title

タヌキさん。私も自転車レースのことは知らなかったんですが、それでも読ませる何かが、この本にはあります。モデル、なにも可愛い子を殺さなくても、って感じです。ぶさいくを殺せというわけではないけれど(笑)

No title

イカダさん。マラソンでも、なんでも、どの競技も筋肉が命ですからね。犬は愛情を与えてくれる人に懐くみたいだけれど、やっぱ食べ物に勝てないこともあるかもしれないです(笑)

No title

Puffさん。ホームレスにも犬好きもいるのでしょうね。犬を誘拐するのは、窃盗?? よくわからないけれど(汗)公に活躍する人がすれば、かなりのイメージダウンでしょうね。

No title

私も一応(ぬるい)自転車乗りなんでサクリファイスシリーズ(?)は楽しめるかな?

No title

びぎRさん。けっこうページ数少なくてサクサク読めてしまうので、ぜひともサクリファイスから試してみてください。。。

No title

いぬを飼うのもお金がかかりますよね。予防注射とかしなくちゃいけないし。。。
私なんか、自分のお世話だけで手一杯です^^;

No title

Puffさん。ホームレスの犬は(たぶん)予防注射させていないから、咬まれないように気をつけないと。。。私も同じく自分の世話で手一杯です(笑)
プロフィール

藤中

Author:藤中
好きな作家は、
F・ポール・ウィルスン。
他にスティーヴン・キング、ブレイク・クラウチ、ジョージ・R・R・マーティン、伊坂幸太郎、近藤史恵、島田荘司などをよく読んでいます。
たまに映画関連、海外ドラマ関連、KinKi Kids関連の投稿があるので、
気をつけてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR