〈Newton 2011年6月号〉〈文明の迷路 古代都市をめぐってアトランティスへ〉

2011年05月09日 - 2011年06月12日の読書メーター〈ノンフィクション・漫画・その他〉
読んだ本の数:2冊
読んだページ数:32ページ

http://ecx.images-amazon.com/images/I/610AZBM9F2L._SL75_.jpg文明の迷路―古代都市をめぐってアトランティスへ
あいかわらず隠し絵が凝ってます。問題を解きながら、最後にはその文明の概要や衣装なども頭に入ってきて、やけにタメになった気分になる。。。
読了日:06月09日 著者:香川 元太郎

http://ecx.images-amazon.com/images/I/51zRKe6ZM2L._SL75_.jpgNewton (ニュートン) 2011年 06月号 [雑誌]
【M9地震 津波 原発事故 未曾有の大震災】
今回、3.11の東日本大震災の特集ということで、さっそく地震、津波、原発を科学的に説明しているところがNewtonらしいというところかも。
この号は4月執筆なので、2ヶ月の遅れの情報だけれど、この時点での原発の事故の詳細がよくわかった。
冷却しなくてはならないのは、核燃料が入った原子炉の圧力容器だけではなく、使用済みの核燃料を貯蔵しているプールもそうだとか。
原子炉そのものだけだと思っていたので、冷やさなくてはならないものが一杯ありすぎるじゃないかと思ってしまった。
あと、放射性物質の飛散が最大値になったのが、3月15日だそうで、そのとき私はパンと牛乳と卵がなくて、思いっきり、外を駆けずり回っていました(汗)
ま、福島からはかなり離れているので、放射性物質がバシバシ飛んでいないことを祈りますが。
あと、長い歴史の中で検証すると、巨大地震が起きると、それに連動してまた巨大地震が起きているらしい。
今後、30年間で震度6弱の起きる確率が静岡で89.8% 横浜で66.9%ということで、私のところもヤバイかも。。。
東海沖地震が起きた場合は、富士山噴火も連動して起こるみたいだから、まだまだ水や保存食とかは備えておかないと。
でも、きちんと備えておくと、案外、天災は起こらないんですけれど、ね(笑)
読了日:06月11日 著者:

読書メーター
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

No title

なぞのオリハルコン・・・・案外ただのプラチナだったりして。
プラトンはイデア論とやらを唱えた人で、ようするに現代物理学の方程式の発想を最初に思いついたのだとも言いますが、アトランティスの元ネタと言い、意外と出所は古代の文献かも。

カナリア諸島説とか南極大陸説とか、想像の世界は楽しいけど、出来れば早く解明して結果だけ見たい・・・・のは怠慢?


天災を防ぐために、みんなで保存食を準備・・・・・地学上の新法則ついに確立!

No title

天災は忘れたときにやってくるからこわいけど、当分忘れないでしょうね

No title

イカダさん。アトランティスという、でっかい大陸がいきなり消えるわけないから、元々あった大陸説は案外、無難な感じかも。ま、世界には色々とわけわからないことがありますから、謎のままにしておくのも後世の人の楽しみというところでしょうか。ということで、みんなで保存食準備して、長生きしましょう。

No title

タヌキさん。天災はやはり忘れたことにやってくるので、被害も甚大になってくるんでしょうね。これから日々、備えておけば、ちょっとだけは大丈夫かもしれないですね。

No title

100年に1度の地震、学者さんたちは熱意に燃えていることでしょうね。
100年前とは違って、記録媒体がたくさんあるので、今回の記憶はずっと残っていくことでしょう。
東京も帰宅難民のことなど、本格的に真剣に考えだしたようですね。

No title

めにいさん。学者さんたちも、帰宅難民の方たちも、今回はかなりの経験になったんじゃないかと思います。私もこういった地震が起きてみてから騒いでしまったクチなので(笑)、ちゃんとした備えって必要だな、と実感しました。

No title

こんにちは☆
大きな地震があったあとはまた地震が起きやすいらしいですね。それも大きなーー;心配ですが、どうしよう(オロオr)
あ、メジャーデビューした知り合い、藤中さんの予想通りです^^

No title

Puffさん。地震は大きいのが起きてしまうと、向こう30年はまだまだ予断を許さないって感じですね~
あっ、予想、合ってましたか。。。自分で自分を褒めてあげたい。。。(笑)

No title

地震や原発の特集は他でもやっているでしょうからここは気合が入ったでしょうね。
「備えあれば憂いなし」ですが「天災は忘れたころにやってくる」とも言いますからなかなか難しいですね~

No title

びぎRさん。6月号はニュートンだから出来る、みたいなオーラがバシバシでした(笑)
そうなんですよね。貯めておいたお菓子(笑)を食べてしまった頃に来そうな予感がします。。。ちょっとだけ、もう食べているけれど。。。(笑)
プロフィール

藤中

Author:藤中
好きな作家は、
F・ポール・ウィルスン。
他にスティーヴン・キング、ブレイク・クラウチ、ジョージ・R・R・マーティン、伊坂幸太郎、近藤史恵、島田荘司などをよく読んでいます。
たまに映画関連、海外ドラマ関連、KinKi Kids関連の投稿があるので、
気をつけてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR