雑記《11月16日~11月29日》



無料熱帯魚育成シュミレータ、A-Lifeで飼っているエンゼルフィッシュがちょっとだけ大きくなりました。



この画像を撮るのが大変だったのだけれど、餌で何とか釣って(笑)パソコンに収めました。
この画像だと、稚魚から、ちょっとだけ、でかくなって、成魚になる3段階がはっきりとわかりますね。
しかし、この水槽の中の熱帯魚は、計21匹。
みんな大きくなってしまったら、水槽がどうなってしまうのか、今からビビッています。。。

2010年11月15日~11月28日の観賞メーター
観た本数:7本

http://ecx.images-amazon.com/images/I/51E2Q9gEb9L._SL75_.jpg2012
観賞日:11月17日 監督:ローランド・エメリッヒ 2009年米
マヤ文明が予言した2012年地球滅亡数ある地球滅亡を題材にして描く。。。数ある地球滅亡映画のなかでは面白い出来。しかし生き残るのにもお金が必要なのか。。。


http://ecx.images-amazon.com/images/I/51RPWSD1kFL._SL75_.jpgハリー・ポッターと不死鳥の騎士団
観賞日:11月21日 監督:デヴィッド・イェーツ 2007年米
吸血魂に襲われたハリーは人間界で魔法を使ってしまって、ホグワーツから退学勧告を受けてしまう。。。原作で感じたハリーに対してのイライラはかなり薄れている。今回はシリウスが。。。の回。原作同様、かなりあっけないので、もうちょっと時間を割いて欲しかったかも。ま、上下巻1400ページの原作を1本の映画にということで仕方ないか。。。原作を読んでからまた観てみるのも今回で終了で、あとは「死の秘宝」を残すのみです。。。

http://ecx.images-amazon.com/images/I/41KFA6sThnL._SL75_.jpgかいじゅうたちのいるところ
観賞日:11月22日 監督:スパイク・ジョーンズ 2009年
自分の居場所をなくした少年が小型の船に乗って辿りついたところは、奇妙なかいじゅうの住む島だった。。。かいじゅうたちの面々は何か妙に惹きつけられる感じはあるのですが、いかにもな展開に眠気がさしてしまった。

http://ecx.images-amazon.com/images/I/51eWgH7a-RL._SL75_.jpgイングロリアス・バスターズ
観賞日:11月23日 監督:クエンティン・タランティーノ 2009年米
ナチスに家族を殺された女性と、ユダヤ系米国人による復讐劇。。。いったいどういった展開になると思いきや、逃げた女性が復讐のためにあげなことをやるとは。。。(笑) しかもふいの死に目にも遭ってしまうし。。。ヒトラーが殺されるところはやけに胸がすく自分がいた。ちとブラック過ぎるけれど。。。

http://ecx.images-amazon.com/images/I/61Xnqq7FQeL._SL75_.jpgターミネーターズ TERMINATORS
観賞日:11月24日 監督:ザビィエ・S・プスロウスキー 2009年米
模倣映画──ザ・モック・バスターを製作する映画会社アサイラム作品。。。人間の役に立つ仕事をして従順だったアンドロイドが暴走。殺戮マシンとなってしまう。。。画面からして安く上げたなという感じがぷんぷん(笑)だが、それなりに愉しめる。しかしアンドロイドの制御があったのなら、最初からそれを切ってよというかんじ。。。(笑)

http://ecx.images-amazon.com/images/I/51mmdNku%2ByL._SL75_.jpgきみがぼくを見つけた日
観賞日:11月26日 監督:ロベルト・シュヴェンケ 2009年米
自分の意思とは関係なくタイムリープしてしまう男性と、そんな彼を思い続ける女性。。。お互いにバラバラの時間軸を生きる男女が、結婚することによって生ずる試練。。。男の子供を妊娠して、そのお腹の子が男の遺伝子を受け継いでいる場合、胎児のままタイムリープしてしまうのがなかなかシビアでショッキング。もちろん胎児は死んでしまうのだろうけれど、道端でみていた人はびっくりかも。。。。

http://ecx.images-amazon.com/images/I/51A9QNWVJ1L._SL75_.jpgガラスの仮面 第1幕
観賞日:11月28日 監督: 2005年東京ムービー
1話から4話までをギャオで観る。。。1984年頃にアニメ化されたのは観たのだけれど、これは観ていなかった。普通の冴えない少女、北島マヤが女優への道を歩む、美内すずえの漫画のアニメ化。。。現代のお洒落な横浜みなとみらいが舞台なのに、なぜか昭和の匂いがプンプンするストーリー展開。しかし、巻き毛じゃない姫川亜弓なんて。。。(笑) しかも青木麗に至ってはどうみても別人のような。。。

鑑賞メーター
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

No title

「2012」は面白かったですが、後々印象にはあまり残らなかったような気がします(映画館で観たのに)「イングロリアル~」は足しかにグロかったけど、そこまでショックに見せないのはタランティーノのなせる業かと。
「ガラスの仮面」この上の↑ジャケットを見る限り、マヤがミニスカってありえね~!ちょっと興味湧きました(笑)

No title

「2012」は映画館で、ですか。あれって、けっこうびっくり映像ですよね。ただそれだけということもあるからか(笑)、案外、忘れてしまうかも。「イングロリアル~」はそこのところの?タランティーノのワザでなかなか面白かったですね。「ガラスの仮面」ギャオでいま、無料で放映されているようです。マヤのミニスカはいいほうで(笑)、脇キャラが変わりすぎていて、誰が誰だかわからないんですよ。。。(笑)

No title

狭い水槽で魚が増えて・・・・まさか共喰いなんてことは。

おやガラスの仮面が映画に・・・・平成の世に復元・・・・うーんたしかにムリがあるかも(なにしろ演劇になってるだけで完全にスポ根ものですからね。体育会系だし)

No title

大きくならないようにあまり餌をやらないようにしているけれど、いまのところは共食いはしていないようです。
いや、映画ではなくてテレビアニメです。。。2005年に深夜枠で放映していたみたいです。演劇観たいために、未曾有の数の年越しソバ配達ですから、完全にスポ根ものですね(笑)

No title

あのころ、終末映画がやたらあったので、どれがどれやら・・・(笑)。
「2012」は、確か太極拳の先生が「飛行機の操縦を覚えよう!」と言った1本ですね(笑)。
「かいじゅうたちのいる所」確かに眠くなりました(爆)
「きみがぼくを見つけた日」選べないと言う割には、結構タイミングのよい跳び方をしてましたね。

No title

たしかに多かったですよね。終末映画。。。私も何がなんだかわからなくなりました。。。飛行機の操縦で、燃料足りないのに、地面が移動して着いていたというのは、ちとびっくりでした(笑) これってありえるんでしょうか。。。?(笑) 「かいじゅうたち」は眼のつけどころは面白いんですけれどね。「きみがぼくを~」は跳んでも近辺ですから、いきなり日本とかへは跳ばないのがいいのかも(笑)

No title

2012 を見ながら、規模のでかい海猿だ~と喚いてました。生きるか死ぬか1秒を争う時に、親子の情愛だの男女の会話だのが、ふんだんに織り込まれていて、そんなこと話してる場合じゃねーだろ~。

No title

映像だけ観ると、かなりの迫力だっただけに、ここのところは惜しまれますね。でも、ま、そういった無駄すぎる、親子と男女の会話がないと、映画にならないのかもしれないけれど。。。(苦笑) あっと、そういえば海猿みてないや。。。(笑)

No title

うちは小さめのグッピー中心で15匹だけど成長したのでかなり狭苦しいです(^_^;)
苦労しただけあって3ショットはわかりやすいですね~

「ガラスの仮面」…名前しか知らないんですがギャオでやってるんなら見てみます。

No title

『2012』と『~不死鳥の騎士団』と『イングロリアス~』は観ました。『2012』はスペクタクルシーンはかなりものでしたがストーリーはかなり大味でしたね。よくあるような....
『不死鳥の~』は今までのシリーズの中ではかなり良かったほうです。『イングロリアス~』は最高でした。ハンス・ランダ役のクリストフ・ヴァルツの憎々しさが笑えました!(笑)

No title

びぎRさん。ネオンテトラ計10匹は小振りなので、あまり気にしていないんですが、エンゼルフィッシュが計9匹というのが、狭くなる要因になりそうです。画像はエラーしたりするのをかいくぐって根性で撮りました(笑) 「ガラスの仮面」は、男性の方が観てどんな反応か楽しみです。

No title

kennyaskrさん。「2012」は他の終末ものに比べたら、映像に迫力があってよかったかも。。。私はけっこう飛行機を乗り継いでとかいうのに、面白みを感じてしまいました。「不死鳥は~」原作ではハリーに終始イライラさせられて、ハリーが嫌いになりました(笑) 「イングロリアス~」初っ端のユダヤハンターぶりに惹きつけられましたね~

No title

こんばんは♪
熱帯魚ちゃん、ちゃくちゃうくと成長してますね^^21匹ですか、水槽がパンクしますね^^;ぽち~☆

No title

水槽は登録なし、インストールなしだから、使っているパソコンでひとつの水槽しか持てないので、壊れているパソコンを直して、ふたつに分けようかと思っている最中です。。。

No title

パソコン1台でも2つ水槽を持てます。
windowsのログインで別ユーザーにすれば可能です。私も1台のパソコンで2つ水槽を持っています。もっとも切り替えも面倒なのでもう一つの水槽は空ですが…
ただしサイトによると「自己責任で…」ということです。

No title

あ、なるほど。。。そうすると、いいんですか。いずれそうしないとダメかもしれないけれど、たしかに切り替えが面倒なので、そのまま様子見します。餌をあまりやらないと、大きくならない感じがするので、いまのところはそれを実行していますが。。。

No title

この記事を読んで無料熱帯魚育成シュミレータをはじめてみた。
今日ここにきて、すっかり忘れていたので見に行くとご臨終していた。。。

No title

やっぱり放っておくと、ご臨終になるんでしたか。。。(笑)
リアルでなくて、シュミレータで良かったですね~
プロフィール

藤中

Author:藤中
好きな作家は、
F・ポール・ウィルスン。
他にスティーヴン・キング、ブレイク・クラウチ、ジョージ・R・R・マーティン、伊坂幸太郎、近藤史恵、島田荘司などをよく読んでいます。
たまに映画関連、海外ドラマ関連、KinKi Kids関連の投稿があるので、
気をつけてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR