KinKi Kidsのブンブブーン #50 長瀬智也さん

2016年1月17日放送

恒例となったオープニングの秋葉原のあの一角は、出てはいけないから楽しそうなKinKi Kidsのやりたい放題の場になりつつある。。。(笑)

しかし撮影許可ってけっこう難しいんですね。
秋葉原で撮影となると、あの微妙な場所しかないんでしょうか。
でもあの場所、KinKiオタたちで観光地化しそうな気がする。。。
秋葉原と言ったら、何が何でもあそこみたいな。。。(笑)
ゲストの長瀬くんも撮影許可地から出ようとするノリ。
ブンブンブーン(笑)に出たかったという長瀬さん。
しかし、秋葉原でジャニーズ三人が歩いているのも凄いけれど、レトロゲームの店で盛り上がっているのも凄い。
私はファミコンはやったことがないので、あまりついていけなかったのだけれど(笑)、若かりし頃の三人のジャニーズの合宿所での光景を見たような気がした(笑)
外でKinKi Kidsと遊びたかった長瀬くん。
今度は本当に外でやるスポーツ、バブルサッカー。
しかしあの被り物をかぶって、サッカーをやるって見た目かなり変ですけれど。。。(笑)
ちょっと近所のグラウンドでああいうのをやっていたら、絶対あやしいと思う(笑)
全力サッカーよりは、あのくらいのスポーツのほうがKinKi Kidsにはらしいのかも。。。
とりあえずは三人が楽しそうなのでそれでいいかと。
来週は小栗旬さんとママチャリKidsですか。。。
ドッジボールが懐かしい。。。
スポンサーサイト



KinKi Kidsのブンブブーン #51 小栗旬さん

2016年1月24日放送

荒川河川敷での寒そうなオープニング。

冬場のロケは大変。。。
ママチャリで登場の小栗さんのやりたいことは、KinKiとブンブブーンしたいということで、ただママチャリで走るロケで大丈夫か~な企画(笑)
これで雨でも降ったら大変そうだったけれどなんとか晴れのようで、剛くん曰くの信頼と実績の雨降りにならずによかった。。。
しかし、自転車で三人並んで会話するだけの画はなんだかいつものブンブブーンと違って不思議な感じ。
自転車から降りてなぜか筋トレをする小栗さん。
筋トレは興味あるけれど、外でやらなくてもの光一くん。
そして筋トレの意味が分からない剛くんに笑う(笑)
腹筋のノウハウを、剛くんに手取り足取り教え、腹をぐいぐいと圧迫する光一くんが妙に熱いんですけれど。。。(笑)
一通りの筋トレの後に小栗さんが出してきたのがプロテイン。
朝飲んできた光一くんと日常で飲まない剛くん。
それでも剛くん、小学校六年生にはプロテインを飲んでいたらしい。。。
なぜなら忍者になりたかったとか(笑)
途中で忍者っていう職業ないかもと思ってやめたらしい(笑)
しかし小学校のころにプロテイン飲んでいたのは凄いというしか。。。
再び自転車で北千住の商店街に。
鮮やかなシャッターの店のなかから、営業している店を見つけて小栗さんのおごりでコロッケを食べる三人。
それから小学校に入って、子供たち相手にドッジボールを始める。
大人が全滅になりましたが、大人が楽しそうでなにより。。。
今回、本当にちょっと空気がゆるすぎて、どうなるかと思ったけれど、でも、こういうのもたまには面白いかも。
最後に子供たちに押しのけられる光一くんがオイシイ。
で、来週はお休みですか。。。
この時間帯、休みが多すぎる。。。

KinKi Kidsのブンブブーン #52小倉智昭さん

2016年2月7日放送

東京ドームでの全国のうまいもの祭りということで、なんかすごい人混みで、とても芸能人が行くところではない感じなロケが逆に新鮮かも。
KinKi Kidsと小倉さんも大変だったろうけれど、周りのスタッフさんも大変だっただろうな、というのが画面から伝わってきて、観ているほうが大丈夫かモード。
小倉さんがうまいもの祭りのスペシャルプロデュースだから、この企画なんだろうけれど、終わってしまってからオンエアが泣けるかも。
開催中に放映されていたら、KinKiオタたちが押し寄せて大変だったかもしれないですし(笑)、ここはいったん熱を冷ましてから、来年に向かってということで万事オッケーでしょう。
とりあえず、どれが1番かを当てる札を出した時の2人して身を乗り出しての確認が見ていてやたらと新鮮だった(笑)
それとかならず同じ札を上げるところはあかわらず凄いシンクロ過ぎて安定の拝むレベルですね(笑)
あとイカール星人に妙に懐かれる光一くん&釣竿届かないし絶対無理だと思われたイカを釣る光一くんが面白かった。。。
しかし、小倉さんがこのときの罰ゲームかなんかで自分の番組で「KinKi Kidsのブンブブーン」といった詳しいことなんかがスルーされていたので、番組終わってみて、あれ?と思った。
私の見ている分では小倉さん勝っていたよね?
小倉さんが自分の番組で叫んだ「KinKi Kidsのブンブブーン」は、いったいなんだったんだ?

後で思い出したんだけれど、小倉さんではなくて坂上忍さんだった。。。
大いなる勘違い。。。またやってしまった(笑)

KinKi Kidsのブンブブーン #53 菊池桃子さん

2016年2月14日放送

菊池桃子さんとチョコレートを作る回ということで、まずはどういったチョコがあるのかを表参道のチョコレート専門店で物色。
ここいら辺にあるチョコレートは一粒350円とかの世界ですけれど、ま、こういったものにもそれなりの商品的な価値があると私は思っているので(思うしかないというか(笑))、今年も定番のゴディバを買って自分で!(笑)食べました。
8粒で2千円越えが泣けるけど。。。
光一くんが驚く、板チョコで千円以上は可愛いものかもしれない。
たかがチョコとはいえ、いろいろな素材が入ったものがありますけれど、チョコはチョコの味でいいんじゃないかと突っ込みたい(笑)
店頭で溶けているチョコがグルグル回っているのを見て、剛くんと光一くんが入りたい飛び込みたいと同じことを思っているところにさすがと思った。
普通、入る発想は出てこないでしょう(笑)
そしてメインのチョコ作り。
桃子さんは普通の安心素材で光一くんも無難な素材、むしろ剛くんが微妙な素材で大丈夫か~な感じ。
トリュフ塩を入れるところから私はぜったいパス(笑)
光一くんもトリュフの匂いがダメなんですね。
はっきりいって、あれ、好きっていう人の気持がわからない(笑)
でも完成後の試食で微妙だったのは、光一くんという意外な結末。
岩塩入れすぎでしょっぱくなったのでは、チョコとしては微妙なんでしょうね。
次回はお子ちゃまと戯れるKinKiさんたちが拝めそうです。

KinKi Kidsのブンブブーン#54 榊原郁恵さん

2016年2月21日放送

郁恵さんと幼稚園の先生体験。

幼稚園の校庭にはなぜか雪が積もっている。
東京に雪が降った翌日ということは、1月19日ということかな?
なぜ知っているかというと、あの雪のさなかの18日に歌舞伎座までいったからです。
あのときは電車が途中で止まって新橋に辿りつくのに一苦労で1幕が観られなかった思い出があるもので。。。
ということで、なぜかオープニングで剛くんが幼稚園の時の思い出として光一くんの胸を鷲づかみ?、そして光一くんが私の胸ではなくて郁恵さんの胸をといい、剛くんが徹が黙っていないのくだりが最高に笑えた。
そのあとのマヨネーズも云々も爆笑。。。
しかし最近の幼稚園は朝からテンション高めで歌うし踊るしで凄いですね。
私の時はこういう感じではなくてもっとテンション低めだったような。。。(笑)
でもこういうところで育つととてもテンションの高い人間が出来そうな気もする(笑)
幼稚園児に遊ばれる光一くんと、その引き金を引いて楽しむ剛くんが、今回の見せどころかも。。。
なんやかんやで2人とも楽しそうなのは何よりです。
観ている分には面白いけれど、相手をするには5歳のあの年齢ほど疲れるものはないかも。
私はまだ結婚していないので子供のことはわからないけれど、幼稚園の先生には絶対なれないなと実感したりした(笑)
来週は坂上忍さんですね。
今度こそ(笑)、罰ゲームの真相がわかるようですね。
プロフィール

藤中

Author:藤中
好きな作家は、
F・ポール・ウィルスン。
他にスティーヴン・キング、ブレイク・クラウチ、ジョージ・R・R・マーティン、伊坂幸太郎、近藤史恵、島田荘司などをよく読んでいます。
たまに映画関連、海外ドラマ関連、KinKi Kids関連の投稿があるので、
気をつけてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR